MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

コラム

映画館や試写室で観た映画・アニメ・特撮のレビューです。ネタバレはいたしません。映画鑑賞や映画選びの参考にどうぞ。

Extra 『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』

機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKYマスコミ試写にて『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』を鑑賞。全4話で描かれた『機動戦士ガンダム サンダーボルト』に新作カットを加えたディレクターズカット版。

一年戦争末期、破壊されたコロニーなどの残骸が漂う「サンダーボルト宙域」の奪還を狙う地球連邦軍のイオ・フレミングは、ジオンのエーススナイパー、ダリル・ローレンツと対峙する。イオのフルアーマーガンダムに対抗するため投入されたサイコ・ザク。その性能を引き出すためにダリルは残っている右腕を切断する。熾烈さを増すサンダーボルト宙域での戦いの中、イオとダリルは三度会敵するのだった……。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.250 『貞子vs伽椰子』

マスコミ試写にて『貞子vs伽椰子』を鑑賞。ハリウッドでリメイクされたJホラー『リング』の貞子と『呪怨』の伽椰子がまさかの共演を果たしたホラー映画。

大学生の倉橋有里は友人・夏美とともに、リサイクルショップで古いビデオデッキを購入する。そのデッキには“呪いのビデオ”が入っていた。そして夏美はそのビデオを観てしまい、貞子の呪いにかかってしまう。除霊を試みるが強力な貞子の呪いを排除できず、より力を持った、霊能界の異端児である経蔵に頼ることとなる。

一方、女子高生の高木鈴花は、両親の都合で引っ越した先の隣の家に呼び寄せられる。この家こそ伽椰子によって、足を踏み入れたら出ることができない“呪いの家”であった。その家に入ってしまった鈴花は危ないところを経蔵に救われる。経蔵は呪われた女性たちを救うため、貞子と伽椰子の呪いをぶつけて消滅させるという作戦を考えつく。

貞子vs伽椰子

→続きを読む

コラム, ホラー・スプラッタ映画          MOVIEW

Vol.249 『10 クローバーフィールド・レーン』

マスコミ試写にて『10 クローバーフィールド・レーン』を鑑賞。J.J.エイブラムスがプロデュースしたSF映画。

交通事故を起こしたミシェルは、目が覚めると、ハワードの家の地下にあるというシェルターの中にいた。ハワードは言う「きみを救うためにここへ連れてきた」と。そして「襲撃された。人類は滅亡した」と告げられる。そして、もう1人シェルターに避難していたエメットと3人の共同生活が始まるが、ハワードへの不信感が募っていく。そしてミシェルはシェルターからの脱出を試みる……。

10 クローバーフィールド・レーン

→続きを読む

SF映画, コラム, サスペンス映画          MOVIEW

Extra 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』

関係者・マスコミ試写にて『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』を鑑賞。安彦良和さん原作の同名コミックのアニメ化第3弾。

身分を偽り、シャア・アズナブルとしてジオンの士官学校に入学するキャスバルは、同期となったザビ家の四男ガルマと親交を深め、信頼を勝ち取っていく。その頃、連邦への不満に抗議するデモがエスカレートしつつあったスペースコロニーでは、ついに連邦軍が武力による鎮圧を始める。シャアは、その様子を放映していたテレビをみているガルマに対して言葉巧みに武装蜂起を促し、学生たちはガルマの元で立ち上がるのだった。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.248 『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』

マスコミ試写にて『探偵ミタライの事件簿 星籠の海(せいろのうみ)』を鑑賞。島田荘司さん原作のミステリー、御手洗潔シリーズを初の映画化。

脳科学者・御手洗潔のもとに、編集者である小川みゆきから難事件が持ち込まれる。瀬戸内海の小さな島では、身元不明の死体が半年の間に6体も流れ着いたという。現地の飛んだ御手洗は、死体はいずれも瀬戸内の潮流によって広島県福山から流れ着いたものと推理する。その福山で御手洗と小川を待っていたのは、外国人女性の変死事件、赤ん坊の殺害とその両親に対する猟奇的な事件であった。そして、海で目撃される水龍、戦国・幕末の出来事まで、複数の事件が御手洗によって1本の糸につながっていく……。

探偵ミタライの事件簿 星籠の海

→続きを読む

コラム, 推理小説・ミステリー映画          MOVIEW

Vol.247 『仮面ライダー1号』

TOHOシネマズ錦糸町にて『仮面ライダー1号』を鑑賞。仮面ライダー放送45周年記念作品として、1号ライダー・本郷猛を主役とした作品。主演はもちろん藤岡弘、さん。

立花藤兵衛の孫・麻由を狙うショッカー。彼女に体内には、地獄大使復活の鍵となる英雄の眼魂が宿っていた。その危機に駆けつけたのは、これまで人知れず世界各地で悪と戦っていた本郷猛だった。しかし、その影で、ショッカーから独立した新しい悪の組織ノバショッカーが暗躍し、ショッカー同様、麻由を狙っていた……。

仮面ライダー1号

→続きを読む

コラム, 特撮映画          MOVIEW

Vol.246 『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』

完成披露上映会にて『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』を鑑賞。ウルトラマンシリーズ最新作にして、『ウルトラマンX』の完結編。

地獄が封じられたと伝えられる芭羅慈(バラジ)遺跡。強欲な男のためにその封印が破られ、閻魔獣ザイゴーグが復活する。その圧倒的な力で変身不能となってしまうウルトラマンエックス……そのとき、人の想いが奇跡を起こす!

劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン

→続きを読む

コラム, 特撮映画          MOVIEW

Extra 『コードギアス 亡国のアキト』最終章「愛シキモノタチヘ」

マスコミ試写にて『コードギアス 亡国のアキト』最終章「愛シキモノタチヘ」を鑑賞。『コードギアス』シリーズの新作アニメの完結編。

包囲されたヴァイスボルフ城。ユーロ・ブリタニア軍の猛攻の前に、戦いは城内へと舞台を移す。圧倒的な力で襲いかかるシン・ヒュウガ・シャイングに対し、最後の戦いを挑むアキト。無事の帰還を願うレイラの前で、宿命の兄弟対決が決着する。

コードギアス 亡国のアキト

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Extra 『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第1話・第2話

マスコミ試写にて『機動戦士ガンダム サンダーボルト』を鑑賞。太田垣康男さんのコミック原作をアニメ化したOVA作品で、『機動戦士ガンダム』で描かれた一年戦争を舞台とした外伝的作品。

第1話:一年戦争末期、破壊されたコロニーなどの残骸が漂う「サンダーボルト宙域」の奪還を狙う地球連邦軍のモビルスーツ部隊は、ジオン軍のモビルスーツによる遠距離射撃に遭遇する。コアファイターで狙撃部隊のもとに辿り着いたイオ・フレミングは、そこでジオンのエーススナイパー、ダリル・ローレンツと対峙する。

第2話:イオに支給されたフルアーマーガンダムに対抗するため、ジオン軍は開発中のサイコザクの投入を決定する。義手義足の兵士で構成されたリビングデッド師団に所属するダリルは、サイコザクの性能を引き出すために、残っていた右腕の切断を迫られる。

機動戦士ガンダム サンダーボルト

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.245 『007 スペクター』

TOHOシネマズ日劇3にて『007 スペクター』を鑑賞。『007』シリーズ最新作で、『007/カジノ・ロワイヤル』から連なるダニエル・クレイグによるボンドの4作目。実は年末に観ていたのですが、レビューを書くのが遅くなってしまいました。

Mの遺言に従って行動していたジェームズ・ボンドは、ターゲットから指輪を手に入れる。その指輪にはある組織のマークが刻印されていた。その組織の秘密会議に潜入したボンドは組織の首領の名前と、その組織の謎を解く人物を知る。その人物は、かつての敵であるMr.ホワイトであった。その頃ロンドンでは、新たに赴任したCによってMI6が解体されようとしてた……。

007 スペクター

→続きを読む

コラム, スパイアクション映画          MOVIEW

Vol.244 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

TOHOシネマズ日本橋にて『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を鑑賞。『スター・ウォーズ』シリーズ10年振りの新作。今回はジョージ・ルーカスがタッチせず、J.J.エイブラムスが監督。Dolby ATMOS、3Dで鑑賞。

銀河帝国が崩壊し、新共和国が誕生してから30年。帝国の残党から派生した過激分子「ファースト・オーダー」が力をつけつつあった。その頃、砂漠の惑星ジャクーで家族の帰りを待ちながら、一人で生活しているレイは、ドロイドのBB-8と出会う。そのBB-8が持つ地図データがファースト・オーダーに狙われていることを知ったレイは、レジスタンスを名乗るフィンとともにジャクーから離脱する。それは、レイが体験したことのない冒険の始まりだった……。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

→続きを読む

SF映画, コラム          MOVIEW

Vol.243 『ガールズ&パンツァー 劇場版』

関係者・マスコミ試写会にて『ガールズ&パンツァー 劇場版』を鑑賞。2012年から2013年にかけて放送されたTVシリーズの続編となる、オリジナルストーリーの劇場版。昨日できたばかりという状況で5.1ch上映はかなわず、2.1chにて鑑賞。

学校の存続をかけた戦車道高校生大会で優勝した大洗女子学園は、知波単学園との混成チームで、聖グロリアーナ女学院・プラウダ高校の混成チームとのエキシビジョンマッチを行っていた。高校生大会・エキシビジョンマッチを通じて友情を育む彼女たちであったが、そのとき、学園艦から生徒会長の角谷杏に対し、呼び出しがかかる。それは、大洗女子学園の新たな戦いの幕開けであった……。

ガールズ&パンツァー 劇場版

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW