MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『サマーウォーズ』公開10周年!《UP DATE》をテーマにプロジェクト始動

サマーウォーズ2019年、細田守監督作品『サマーウォーズ』が公開から10年を迎えます!
そのアニバーサリーイヤーを記念し、今年のスタジオ地図 in Summerは、『サマーウォーズ』10周年《UP DATE》をテーマに、『サマーウォーズ』をいままで応援してくださった皆様はもちろん、これから初めて『サマーウォーズ』の世界に出会って頂ける皆様とも一緒に楽しんでいただけるイベントを数多く用意します。

→続きを読む

2019年のアニメニュース, 2019年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

『サマーウォーズ』、『交響詩篇エウレカセブン』などアニメ11作品を劇場で!

サマーウォーズ スタンダード・エディションアニメ コンテンツ エキスポ 2012開催記念
オールナイト アニメ フェスタ in シネプレックス幕張
あの劇場公開作品を大スクリーンでもう一度!
3月31日(土)・4月1日(日)幕張メッセにて開催される「アニメ コンテンツ エキスポ 2012」開催を記念して、シネプレックス幕張にてオールナイトアニメ上映会「オールナイト アニメ フェスタ in シネプレックス幕張」を開催します。
懐かしの劇場公開作品が大スクリーンに復活! 上映作品は11本。1枚のチケットでお好きな作品を自由にご覧いただけます。また上映のないスクリーンはご休憩スペースとして開放しますので、朝までゆっくり休むこともできます。公開当時のグッズも販売予定。

→続きを読む

2012年のアニメニュース, アニメニュース          

『サマーウォーズ』第33回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞受賞!

第33回日本アカデミー賞授賞式が3月5日開催され、『サマーウォーズ』が「最優秀アニメーション作品賞」を受賞しました!
第30回日本アカデミー賞では、細田守監督作品の『時をかける少女』が最優秀アニメーション作品賞を受賞しており、2作品連続での最優秀賞受賞です。

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          

『サマーウォーズ』TAF2010 第9回東京アニメアワード、7部門受賞!

『サマーウォーズ』TAF2010 第9回東京アニメアワード、7部門受賞!
第60回ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門ノミネート!
日増しに高まる作品評価!!
☆TAF2010第9回東京アニメアワードにて、「アニメーションオブザイヤー」をはじめとする7部門を受賞する史上初の快挙を達成
東京国際アニメフェアが主催する第9回東京アニメアワードにて、「アニメーションオブザイヤー」をはじめとする7部門で受賞しました。前作『時をかける少女』で受賞した6部門を越える記録です。

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          

『未来のミライ』データ放送で秘話配信! 来週は例のボタンが復活!

テレビを見ながらリアルタイムで楽しめる!
本日7月12日『未来のミライ』(地上波初放送・本編ノーカット)&7月19日『サマーウォーズ』(本編ノーカット放送)
2週連続データ放送特別企画「シーンガイド」&「よろしくおねがいしまぁぁぁすっ!!ボタン」復活!

未来のミライ

→続きを読む

2019年のアニメニュース, 2019年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

『HELLO WORLD』北村匠海×松坂桃李×浜辺美波が声を担当!特報解禁

「君の未来を守る為、やってきたのは未来の僕だった」
『ソードアート・オンライン』伊藤智彦監督最新作『HELLO WORLD』特報映像“初”解禁!

HELLO WORLD

→続きを読む

2019年のアニメニュース, 2019年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

『未来のミライ』山下達郎書下ろしEDテーマ公開! 最新予告が解禁

『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』、そして少年とバケモノの成長と親子を越える絆を描き大きな反響を呼んだ2015年公開の『バケモノの子』。次々に大ヒットアニメーション映画を生み出し、国内外で今最も注目される映画監督・細田守の全世界待望の最新作、『未来のミライ』(監督・脚本・原作:細田守/スタジオ地図作品)が、7月20日(金)に公開されます。

その最新予告映像が解禁されました。この予告映像では、主人公くんちゃんが出会う幼き母(雑賀サクラ)との不思議な体験、父の面影を宿した青年(福山雅治)との出会い等の新シーンが展開され、そして山下達郎によるエンディングテーマ「うたのきしゃ」も初公開されました。

未来のミライ

→続きを読む

2018年のアニメニュース, 2018年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

細田守監督最新作『未来のミライ』7月20日公開、予告映像解禁!

小さなお兄ちゃんの不思議な大冒険が始まる!
新キャラクターも登場!
スタジオ地図が贈る、細田守監督最新作『未来のミライ』、待望の最新映像が解禁!

未来のミライ

→続きを読む

2018年のアニメニュース, 2018年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

東京に続き福岡で『時をかける少女』リバイバル上映が決定!

時をかける少女細田守監督『時をかける少女』
東京のお正月上映に続き、今度は福岡での上映が決定!
2月18日(土)より福岡・ユナイテッド・シネマキャナルシティ13にて1週間の期間限定上映!

細田守監督『時をかける少女』は、昨年、2016年7月15日で公開から10年を迎えました。
昨年、7月の東京国立博物館でのスペシャルギャラリー展示、野外シネマからスタートし、各地でのリバイバル上映や「時をかける少女カフェ」、そして「10th Anniversary BOX」の発売など10周年企画を実施されましたが、年をまたぎ終盤を迎えた本年も、お正月の再度東京でのリバイバル上映がありました。

そして、この度、新たに福岡での上映が決定しました。上映は福岡・ユナイテッド・シネマキャナルシティ13での限定上映となります。

→続きを読む

2017年のアニメニュース, 2017年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

池波正太郎作品が初のアニメ化!『鬼平犯科帳』が『鬼平』として登場!

鬼平累計2,700万部発行!
池波正太郎超人気シリーズ『鬼平犯科帳』タイトルを『鬼平』として初アニメ化!
現代風のイケメン“鬼平”ビジュアル解禁

累計発行部数2,700万部を誇る池波正太郎の超人気シリーズ『鬼平犯科帳』(文藝春秋刊)が、2017年に誕生50周年を迎えることを記念して、池波正太郎作品初となるアニメーションを制作、タイトルを『鬼平』としてテレビアニメ化されることが発表されました。

→続きを読む

2016年のアニメニュース, アニメニュース          

大阪でもよろしくお願いしまあああすっ!「バケモノの子展」大阪開催決定

渋谷ヒカリエで開催している「バケモノの子展」、早くも来場者5万人突破!!
大好評につき、遂に大阪開催決定!

バケモノの子

→続きを読む

2015年のアニメニュース, 2015年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

「未来で待ってる」 背景がもう少し高さがあれば……

『バケモノの子』公開を記念して開催されている「バケモノの子」展では、細田監督作品の名シーンを体験できる仕掛けがあります。写真の『時をかける少女』の1シーンを再現する仕掛けもその1つ。

内覧会レポートでこれを出すとき、ちょっと迷ったんです。この展示会、ネタバレの宝庫だなと……。

時をかける少女

→続きを読む

映画・アニメ・特撮写真館          

「バケモノの子」展、本日から開催!よろしくお願いしまあああすっ!

本日から開催されている「バケモノの子」展。その前日となる7月23日、オープニングセレモニーとメディア向け内覧会が開催されました。残念ながらオープニングセレモニーは参加できませんでしたので、会場の様子をレポートします。

バケモノの子展

→続きを読む

2015年のアニメニュース, 2015年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

『バケモノの子』完成披露試写開催。豪華キャストによる舞台挨拶開催

『バケモノの子』完成披露会見の後、一般の方々への完成披露試写会が開催されました。その余韻の残る中、会場に降ってきたのは『バケモノの子』に登場する不思議な小動物チコ。

雪のように舞うチコの中、舞台の幕が開き、細田監督、役所広司さん、宮﨑あおいさん、染谷将太さん、広瀬すずさん、大泉洋さん、リリー・フランキーさん、津川雅彦さんが登場し、舞台挨拶が開催されました。

バケモノの子

→続きを読む

2015年のアニメニュース, 2015年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

大泉洋『バケモノの子』実写版を希望! 完成披露会見 前編

7月11日から456スクリーンという規模で公開される、細田守監督最新作『バケモノの子』が完成し、完成披露会見が行われました。

スタッフ・キャストともに考え得るかぎりのすごい面子が揃ったと語る細田監督の言葉通り、エンドロールでは驚くほど豪華な名前がクレジットされている本作。会見では、メインキャストの方々と細田監督、斎藤プロデューサーが登壇し、映画について、アフレコ現場についてなど、本作の魅力あふれるお話しを聞くことができました。

バケモノの子

→続きを読む

2015年のアニメニュース, 2015年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

細田守監督作品の世界を体験!チームラボ・面白法人カヤックとコラボ!

世界が注目するクリエイター集団が渋谷に集結!
『バケモノの子』展

細田守監督作品×チームラボ・面白法人カヤック
この夏、日本をアツくする! 夢のコラボ、全貌が明らかに!!

バケモノの子

→続きを読む

2015年のアニメニュース, 2015年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

細田守監督作品の世界が体験できる『バケモノの子』展開催決定

バケモノの子 展渋谷でこの夏、もう一つの「映画(アニメーション)」体験!
『バケモノの子』展・開催決定!

いよいよこの夏、7月11日(土)から公開されるスタジオ地図が贈る細田守監督最新作『バケモノの子』。先日のキャスト発表では、バケモノ・熊徹役に役所広司、九太(少年期)役に宮﨑あおい、九太(青年期)役に染谷将太、ヒロイン・楓役に広瀬すずと名実ともに人気、実力を兼ね備えた配役が注目を集め、大きな話題となっています。そんな本作『バケモノの子』とはいったいどのような作品なのか―。

→続きを読む

2015年のアニメニュース, 2015年の映画ニュース, アニメニュース, 映画ニュース          

細田守監督×杉井ギサブロー監督スペシャルトークショー開催

6月6日~6月8日の3日間、<池袋シネマチ祭>が開催された。その特別企画として、6月7日に池袋HUMAXシネマズにて、細田守監督作品『おおかみこどもの雨と雪』、杉井ギサブロー監督作品『銀河鉄道の夜』(5月30日より初Blu-rayがリリース)の上映と、アニメ・特撮研究家の氷川竜介を聞き手に迎え、2人のスペシャルトークが実施された。

細田守監督×杉井ギサブロー監督

→続きを読む

2014年のアニメニュース, アニメニュース          

『サカサマのパテマ』アジア太平洋映画賞最優秀アニメノミネート

第7回アジア太平洋映画賞最優秀アニメーション部門に『サカサマのパテマ』がノミネート! そして、北米劇場公開も決定!

sakasamanopatima4.jpg

→続きを読む

2013年のアニメニュース, アニメニュース          

『はじまりのみち』完成記念 原恵一×細田守×樋口真嗣 3監督シンポ

日本映画界が誇る!!
原恵一×細田守×樋口真嗣3監督が映画への思いを語る
『はじまりのみち』完成記念シンポジウム開催
『二十四の瞳』『喜びも悲しみも幾歳月』など数々の名作を生み出し、日本映画の黄金期を代表する木下惠介監督は、21歳で松竹蒲田撮影所に入所し、31歳で監督デビューするまでの下積み時代を、東京・蒲田で過ごしました。
生誕100年を記念して製作された映画『はじまりのみち』は、木下監督の戦時中の実話をもとに母子の情愛を描いた物語。『河童のクゥと夏休み』『カラフル』といったアニメーション作品で高い評価を受け、同監督を敬愛する原恵一監督が初めて手がけた実写映画としても注目されています。
この映画『はじまりのみち』の完成を記念し、原監督をはじめ、『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』などで知られるアニメーション映画監督の細田守氏、実写や特撮、アニメなどの幅広い分野で活躍する映画監督の樋口真嗣氏をパネリストに迎えたシンポジウムが開催されました。

hajimarinomichi11.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース