MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『歌舞伎町シャーロック』第4話 ボーカルが姿を消して困っているバンド

好評放送中のTVアニメ『歌舞伎町シャーロック』。
その第4話の場面カットが届きました。

歌舞伎町シャーロック

●#04「お湯は基本熱め」
脚本:池田臨太郎
絵コンテ:島津裕行
演出:小林孝志
作画監督:もろゆき沙羅

歌舞伎町シャーロック

リアル銭湯「八天の湯」にやって来た、シャーロック・ワトソン・モリアーティの3人。
浴場にはなぜかイヌ・サル・キジの被り物をしたまま銭湯を利用している3人の男がいた。
モリアーティ曰く、彼らは「モモタローズ」という人気インディーズバンドのメンバー。

歌舞伎町シャーロック

歌舞伎町シャーロック

彼らに話を聞くと、これからライブがあるのに突如ボーカルの桃太郎が姿を消してしまって困っているという。

歌舞伎町シャーロック

歌舞伎町シャーロック

●#04に桃太郎役でご出演いただいたGeroさんからコメントが到着!
―学生に人気のバンド ・ モモタローズの桃太郎を演じた感想を教えてください。
―本編に使用されるモモタローズの楽曲レコーディングはいかがでしたか?
―#04の見どころを一言お願いします!

歌舞伎町シャーロック

コメントはこちら

公式サイト:pipecat-kabukicho.jp
公式Twitter:@pipecat_kabuki

(C)歌舞伎町シャーロック製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『歌舞伎町シャーロック』第3話 黄熊を気に入ったハドソン夫人の依頼

10月アニメ新番組『歌舞伎町シャーロック』海の日記念イラストを公開!

→『歌舞伎町シャーロック』の記事を探す

→2019年10月アニメ新番組特設ページ