MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

劇場版アニメ・イベント上映

映画館や試写室で観た劇場版アニメ・イベント上映のレビューです。ネタバレはいたしません。映画鑑賞や映画選びの参考にどうぞ。

Vol.237 『心が叫びたがってるんだ。』

マスコミ試写にて『心が叫びたがってるんだ。』を鑑賞。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』スタッフによる劇場版オリジナルアニメ。

子どもの頃のおしゃべりで家族をバラバラにしてしまった少女・順は、玉子の妖精に呪いをかけられ、話をすると腹痛が起きてしまうようになる。時は過ぎ、高校生となったいまでも話ができない順は、ある日、担任から地域交流会の実行委員に任命される。出し物はミュージカル。歌であれば声を出せることに気づいた順は、同じ実行委員である拓実に、心の中に閉じ込めていた思いを歌にしてほしいとお願いする。順の、その気持ちを伝えようとする姿に、乗り気でなかった実行委員の大樹、菜月、そして他のクラスメートも心が動かされていく。しかし、交流会前日、拓実と菜月の会話を聞いてショックを受けた順は姿を消してしまう……。

心が叫びたがってるんだ。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.231 『バケモノの子』

TOHOシネマズスカラ座での特別先行マスコミ試写にて『バケモノの子』を鑑賞。細田守原作・脚本・監督によるオリジナル長編アニメで、この試写の前日に完成し初号試写が行われたという、できたてほやほやの作品。

人間界とは別に存在するというバケモノの世界。母親と死別した蓮は渋谷の街をさまよっているうち、バケモノの街・渋天街に迷い込む。蓮はそこで出会った、渋天街でも一二を争う強さの持ち主・熊徹というバケモノに九太と名づけられ、弟子となる。粗暴で孤独だった熊徹と、ひとりぼっちだった九太は最初反発し合うが、その共同生活の中で少しずつ変わっていく……。そして時は流れ、青年になっていた九太は偶然、渋谷へ戻る道を発見し、そこで楓という少女に出会うのだった……。

バケモノの子

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Extra 『コードギアス 亡国のアキト』第3章「輝くもの天より堕つ」

マスコミ試写にて『コードギアス 亡国のアキト』第3章「輝くもの天より堕つ」を鑑賞。TVアニメ『コードギアス』シリーズの新作アニメの3作目。

作戦を終えて駐屯地に戻ったアキトたちは、ある人物の嫌がらせでIDを抹消されてしまい、駐屯地に入れなくなる。そのとき偶然出会ったおばあさんたちのもとに身を寄せるワイヴァン隊は、次第に絆を深めていく。その頃、ユーロ・ブリタニアに赴任したジュリアス・キングスレイはヨーロッパを掌握。また、シン・ヒュウガ・シャイングは野望を行動を開始。アキトたちの知らないところで、時代が動き始める……。

コードギアス 亡国のアキト

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Extra 『翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~』後編

関係者・マスコミ試写にて『翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~』後編を鑑賞。2013年4月から放送されたTVアニメ『翠星のガルガンティア』の続編となるOVAの後編にして、レドの物語の完結編。前編は昨年9月にイベント上映され、すでにBlu-rayが発売中。
レドの発見した沈没船の引き上げによって大量の資材を得られたガルガンティア船団。しかし、クーゲル船団の受け入れによる人口増加などもあり、物資不足が深刻となっていた。そこで、資材の売却、物資の入手を目的に、メガフロート「竜宮城」へ立ち寄ることとなった。しかしその裏で、レドへの魔の手が迫っていた……。

翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.224 『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- DC』

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ初号試写にて『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- DC』を観賞。初号試写とは、作品が完成した際に関係者などだけで行われる試写会で、今回も周りは制作会社や製作委員会関連の方々ばかりに見えました。そこにご招待いただいた感じです。場所は久々のイマジカ第一試写室でしたが、ここは本当に音響がいい。この作品も劇場版として5.1chになっているので、戦闘シーンなどはかなり迫力がありました。
2013年10月から12月にかけて放送されたTVアニメ『蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-』。突如出現した霧の艦隊によって壊滅状態になっている人類。その最後の希望である振動弾頭を量産するため、元霧の艦隊の潜水艦・イ401(イオナ)はアメリカに向けて出港する。そして、数々の敵を打ち破り、さらに敵を仲間に引き入れながらアメリカに到着する……。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.222 『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』

関係者試写にて『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』を観賞。会場は東劇。唯一の試写ということで、マスコミだけではなく、多くの関係者が来場していました。受付も、メディア受付は人がまばらなのに、関係者受付は大行列。私の2つ後ろの席では庵野秀明さんが鑑賞していました。
今作はTVアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』の完全新作劇場版。これまでのヤマトシリーズで描かれたことのなかった、イスカンダルから地球への帰途で遭遇した、新たなる戦いを描いています。敵はTVシリーズでもガミラスと戦っていたガトランティス。それから、ドメルとの死闘・七色星団での戦いで生き残り、ヤマトへの復讐を誓うバーガー少佐。一刻も早く地球へ帰りたいヤマトが迷いこむ薄鈍色の異空間を舞台に、三者の思いが交錯する……。

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Extra 『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海マスコミ試写にて『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』を観賞。TVシリーズ全26話を再構成した総集編。
TVシリーズの総集編といえば、『宇宙戦艦ヤマト』の最初の劇場版が思い出されるわけですが、これまで旧作へのこだわりを前面に出してきた『宇宙戦艦ヤマト2199』だけに、本作もそれにならった構成で展開されるものと思っていました。が、冒頭から「えっ?」という感じ。ここから始めるか!と。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Extra 『機動戦士ガンダムUC』episode 7「虹の彼方に」

機動戦士ガンダムUC関係者・マスコミ試写にて『機動戦士ガンダムUC』episode 7「虹の彼方に」を観賞。5月17日からイベント上映されるOVA『機動戦士ガンダムUC』第7弾にして完結編。
「ラプラスの箱」を巡る、宇宙世紀新章もいよいよこのエピソードで終了。この物語は、ガンダムExpoでの発表取材からのつきあいなのでかれこれ5年になりますねぇ。前回のepisode 6から1年以上も経過しているので、ファンの方にはまさしく待望の最終話になるんじゃないでしょうか。
地球連邦政府が転覆する可能性すら秘めた「ラプラスの箱」の謎とは何か? バンシィ・ノルンとユニコーンの戦いの行方、そしてフル・フロンタルとの決着は? 今回は盛りだくさんというか、これまでより長い尺となり、見応え十分でした。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.207 『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』

機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編観賞映画振り返りコラムの73回目は1982年に観た『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』。銀座文化1にて鑑賞。いまはシネスイッチ銀座という名前になっている映画館ですね。
『機動戦士ガンダム』はTV放送時に観てはいたものの、『宇宙戦艦ヤマト』ほどのめりこめず、劇場版1と2も単なるダイジェスト版と聞いて、まったく食指が動きませんでした。この3作目は新作画が多いとは聞いていましたが特に観に行く予定はしておらず、たまたま特別観賞券をもらったので、それじゃ行ってみるか……という感じでの鑑賞でした。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.205 『1000年女王』

1000年女王観賞映画振り返りコラムの72回目は1982年に観た『1000年女王』。浅草東映パラスにて鑑賞。
1000年周期で地球に接近する第10番惑星ラーメタル。1999年、そのラーメタルは地球を侵略しようと目論んでいた。しかし、ラーメタルから地球に派遣され、地球人を導いてきたという1000年女王は、その野望を阻止することを決意する。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Vol.200 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』

TOHOシネマズ錦糸町にて『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』観賞。TVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の続編となる完全新作アニメ。
この手の映画について語るのは非常に難しい。その魅力となる部分を書こうとすると、どうしても核心に触れるというか、内容に踏み込まないと書きようがなく、それは当然のことながらネタバレになり、本サイトのコンセプトから外れることになる。かといって、ネタバレにならないことを書くと何も伝えられない……。さて、どうしたものかと。

madokamagika-mv3-13.jpg

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Extra 『宇宙戦艦ヤマト2199』第七章「そして艦は行く」

宇宙戦艦ヤマト2199 7マスコミ試写にて『宇宙戦艦ヤマト2199』第七章「そして艦は行く」を観賞。7月24日からイベント上映される出渕監督による『宇宙戦艦ヤマト』リメイク最終章。
前回の第六章が上映3日前というタイミングでの試写ですが、今回はなんと上映前日。上映館で行われている前夜祭と同じ時刻での試写となりました。厳密には、こちらの試写会では挨拶などがある分、前夜祭より遅い上映開始w 制作はギリギリまでがんばっていたようですが、第25話は短縮版ということで、こちらはテレビ放映まで完成版はお預け。途中、作画が崩れていたところなども放映までに修正されるんでしょうか。一部ではありましたが。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW