MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『探偵はもう、死んでいる。』第7話 「こっち、おいでよ」と君塚に呼びかけるシエスタ

好評放送中のTVアニメ『探偵はもう、死んでいる。』。
その第7話の場面カットが届きました。

探偵はもう、死んでいる。

●第7話「いつか、この日を思い出す」
脚本:寺西南都
絵コンテ:海野なまこ
演出:福元しんいち
総作画監督:伊藤陽祐
作画監督:能海知佳、宇井川真明、亀山千夏、増井良紀

探偵はもう、死んでいる。

シエスタの療養中、探偵代行となったアリシアと共に「サファイアの眼」を探す君塚。そんな日々も束の間、シエスタの完治祝いにダイニングバーを訪れる3人。アップルパイの埋め合わせをして欲しいとシエスタは君塚にグラスを差し出し、気づけば夜も更けていた。

探偵はもう、死んでいる。

探偵はもう、死んでいる。

部屋に戻ったシエスタはベッドに座ると「こっち、おいでよ」と君塚に呼びかけてきて……。

探偵はもう、死んでいる。

探偵はもう、死んでいる。

公式サイト:https://www.tanmoshi-anime.jp/
公式Twitter:@tanteiwamou_

©2021 二語十・うみぼうず/KADOKAWA/たんもし製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『探偵はもう、死んでいる。』第6話 段ボールの中で眠っていた少女アリシア

『探偵はもう、死んでいる。』第5話 人間の心臓が食いちぎられる怪事件

→『探偵はもう、死んでいる。』の記事を探す

→2021年7月アニメ新番組特設ページ