MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『探偵はもう、死んでいる。』第5話 人間の心臓が食いちぎられる怪事件

好評放送中のTVアニメ『探偵はもう、死んでいる。』。
その第5話の場面カットが届きました。

探偵はもう、死んでいる。

●第5話「それは一年後の未来へ向けた」
脚本:赤尾でこ
絵コンテ:寺丘 臨
演出:金澤由季
総作画監督:伊藤陽祐
作画監督:Lee Seong-jin、Hwang Seong-won、亀山千夏、増井良紀、能海知佳、宇井川真明

探偵はもう、死んでいる。

舞台は1年前。人間の心臓が食いちぎられるという怪事件が立て続けに発生していた。シエスタと君塚はこの事件が秘密組織SPESの一員であるケルベロスの仕業であると気付き、囮捜査を計画する。

探偵はもう、死んでいる。

探偵はもう、死んでいる。

囮役となった君塚は真っ暗な部屋に侵入してきた人影を追い詰める。しかし現れたのはシエスタを慕う少女・シャルだった。

探偵はもう、死んでいる。

探偵はもう、死んでいる。

公式サイト:https://www.tanmoshi-anime.jp/
公式Twitter:@tanteiwamou_

©2021 二語十・うみぼうず/KADOKAWA/たんもし製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『探偵はもう、死んでいる。』第4話 斎川唯ライブ会場で犯人を探す君塚と夏凪

『探偵はもう、死んでいる。』第3話 君塚たちの前に現れた中学生アイドルの斎川唯

→『探偵はもう、死んでいる。』の記事を探す

→2021年7月アニメ新番組特設ページ