MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』アニメ化決定!

推しが武道館いってくれたら死ぬ平尾アウリ著『推しが武道館いってくれたら死ぬ』のアニメ化が決定しました!
詳細は随時発表されます。

・『推しが武道館いってくれたら死ぬ』 あらすじ
岡山県で活動するマイナー地下アイドル【ChamJam】の、内気で人見知りな人気最下位メンバー【舞菜(まいな)】に人生すべてを捧げて応援する熱狂的ファンがいる。
収入は推しに貢ぐので、自分は高校時代の赤ジャージ。
愛しすぎてライブ中に鼻血ブーする……伝説の女【えりぴよ】さん!

舞菜が武道館のステージに立つ日まで……えりぴよの全身全霊傾けたドルヲタ活動は続くっ♥♥♥


COMICリュウ●月刊漫画誌「COMICリュウ」が紙からWebへ移行
徳間書店発行の月刊漫画誌「COMICリュウ」は、2018年6月発売の8月号をもって紙媒体から卒業し、WEB移行することになりました。『モンスター娘のいる日常』、『きのこいぬ』など人気連載は7月よりCOMICリュウWEB(仮)にて最新話無料公開をスタートします。

同時に連載作品『推しが武道館いってくれたら死ぬ』アニメ化決定、『アリスと蔵六』1年2ヵ月ぶりの復活も発表されました。


・『アリスと蔵六』復活!
2017年4月よりTVアニメも放送され人気を博した『アリスと蔵六』。その【特別編】がCOMICリュウ8月号に掲載されます。1年2ヵ月ぶりに復活する本作にぜひご期待ください。

アリスと蔵六

『アリスと蔵六』あらすじ
「研究所」から脱走して、初めて「外の世界」を知った少女・紗名(さな)。
彼女は【アリスの夢】と呼ばれる超能力の持ち主。
しかし幼くて未熟なため、能力を使いこなすことができていない。

途方に暮れていた彼女が出会ったのは【花屋のじいさん】蔵六(ぞうろく)。
超能力も何も関係なく「悪いことは悪い」と説教してくる蔵六との出会いが紗名の運命を、そしてこの世界の運命をも大きく変えていくことになる。
第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門“新人賞”受賞作品!

●次の記事もオススメ ——————
『アリスと蔵六』紗名に大和田仁美、樫村蔵六は大塚明夫が担当

文化庁メディア芸術祭 マンガ部門新人賞『アリスと蔵六』TVアニメ化決定

→『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の記事を探す

→『アリスと蔵六』の記事を探す

→2017年4月アニメ新番組特設ページ