MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

文化庁メディア芸術祭 マンガ部門新人賞『アリスと蔵六』TVアニメ化決定

アリスと蔵六これは私がまだ自由に夢の国へ行けたころの話

原作 今井哲也 徳間書店 月刊COMICリュウ連載
第17回文化庁メディア芸術祭 マンガ部門新人賞受賞作
『アリスと蔵六』
2017年TVアニメ化決定!

“研究所”から脱走して、初めて外の世界を知った少女・紗名。彼女は「想像したことをすべて具現化することができる」という途轍もない超能力の持ち主。しかしまだ幼くて未熟な彼女は、能力を巧みに使いこなすことができない。

途方にくれていた紗名が出会ったのは、由緒正しい日本の頑固爺・蔵六。超能力もなにも関係なく「悪いことは悪い」と真正面から説教してくる蔵六との出会いが、紗名の運命を大きく変えていくことになる――。

●コミック最新、第7巻 11月11日(金)発売!!
コミック第1巻~第6巻 好評発売中!

第7巻11月11日(金)
価格:620円(税抜)
発売・販売:徳間書店

第1巻~第2巻 定価619円(税抜)
第3巻~第6巻 定価620円(税抜)

TVアニメ公式サイト:www.alicetozouroku.com

(C)今井哲也/徳間書店

→『アリスと蔵六』の記事を探す