MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『究極進化したフルダイブRPG』第11話 かつてテスラが戦った一つ目ゴブリン

好評放送中のTVアニメ『究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら』。
その第11話の場面カットが届きました。

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

●第11話「行き止まりの町」
脚本:猪原健太
絵コンテ:釘宮 洋
演出 :伊藤史夫
作画監督:Kim Suho、Song Jinyeong、松井 誠、鯉川慎平

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

再びゴブリンが町に攻め込んできた。
ヒロはゴブリン以外の脅威とも戦いつつ、町の中心部に向かうが、町王ガバンの屋敷に複数のゴブリンが侵攻しているというのを耳にする。

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

テスラとともに屋敷に急ぐが、そこにいたのはかつてテスラが戦った一つ目のゴブリン「ワンアイ」だった 。

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

公式サイト:https://fulldive-rpg.com/
公式Twitter:@fulldive_anime

©土日月・株式会社KADOKAWA刊/究極進化した製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『究極進化したフルダイブRPG』第10話 レオナがキワクエクリアに執着する理由

『究極進化したフルダイブRPG』第9話 レオナが立ち上がる……!

→『究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら』の記事を探す

→2021年4月アニメ新番組特設ページ