MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

「あれが秋名のハチロクかよ!」8.6秒バズーカー声優初挑戦!

史上最速ブレイク芸人8.6秒バズーカー
『新劇場版「頭文字D」Legend2 -闘走-』
ラッスン役とゴレライ役で、公道最速<ハチロク>声優初挑戦!

8.6秒バズーカー

しげの秀一原作のコミックスも累計部数4860万部を誇り、若者たちに空前のクルマブームを巻き起こした伝説のマンガ『頭文字D』が、最新技術により、迫力ある映像となってスクリーンを駆け抜ける!

その新劇場版3部作の第2弾『新劇場版「頭文字D」Legend2 -闘走-』が5月23日(土)より公開されます!

そして本作に、デビュー11ヵ月にして単独ライブを行うなど芸人史上最速ブレイク中の<8.6秒バズーカー>が、公道最速を競う走り屋たちの熱いカーバトルを描く本作のゲスト声優を務めることが決定し、アフレコを行いました。

主人公・藤原拓海の乗っているトヨタのスポーツカー「AE86」が<通称:ハチロク>ということもあり、今回の起用が決定。ハチロクVS GT-Rの白熱必須カーバトルを見守るギャラリーの“お兄さん” 男L(ラッスン)役をはまやねんさん、男G(ゴレライ)役を田中シングルさんが担当します。

そのアフレコ後、8.6秒バズーカーのアフレコ会見が開催されました。アフレコ後の囲み取材では、「“15秒のアフレコ”に30~40分かかった」と、 初挑戦したアフレコ時の苦悩を語りました。

8.6秒バズーカー

日程:4月10日(金)
場所:東京テレビ・センター 浜町スタジオ
出席者:はまやねん、田中シングル<8.6秒バズーカー>

Q:アフレコ、初挑戦いかがでしたか?
田中シングルさん:いやー、難しかったですね。まず台本を見た時に、「!?」だけがあって…どうしたらいいのかと(笑)
僕はそれを「うっ!?」って言いました。全然シミュレーションと違うことになりましたが、完成した絵をみたら、うぉーと思いましたね。

はまやねんさん:緊張しましたね、口パクと合わせるのが難しいかったですね。2言だけで30~40分かかりました。

頭文字D Legend2Q:今日のアフレコに来るまで、男L 男G、どちらの役を担当されるのか決まってなかったみたいですが…
田中シングルさん:はまやねんが「あれが秋名のハチロクかよ」っていう台詞を言いたすぎて、こっちがいいってずっと練習してましたね。
やってみて思ったんですが、逆でしたね(笑) 「ダァァァー」って言って欲しかった(笑)

(はまやねんが)「あれが秋名のハチロクかよ」が全然OKでなくて20回くらいやってましたね。担当したのは8.6秒……ではなかったです! 15秒でした!! 8.6秒だったらどっちかしゃべれてないかも(笑)

はまやねんさん:僕が独断で男Lに決めました。あと、監督からは色々指示を頂きました。
僕が納得できない部分がありましたので、「あれが秋名のハチロクかよ」は20回以上やらせて頂きました!
僕の気持ちが乗ってなかったんです。

Q:お給料が上がって、車は買えそうですか?
田中シングルさん:お給料は3倍くらいにはなったので、まぁ1年目でこんなにもらえて……100年ローンとかで行けるかな……

僕らも(給料)期待するのやめたんで、記者さんも期待するのはやめてください。全員でやめましょう。

はまやねんさん:良い……会社ですよ(とまりながら)本心でいいました。もう給料のことはやめましょう。

Q:作中はドリフトでだいぶすべっていましたけど、お笑いにとって縁起が悪くないですか?
田中シングルさん:(8.6秒バズーカーは)めちゃめちゃ大盛況ですよ~。僕らは走っているほうです! 大丈夫です!

はまやねんさん:今後はラジオとかやってみたいですけどね。親も喜んでくれると思います。

「頭文字D」は僕たちも大好きな作品で、ゲームセンターで良くやらせて頂いてました! (田中の)オヤジがめちゃくちゃファンで、アニメのDVD-BOX とか買っていたので、オヤジが喜んでくれるんじゃないかな。

僕らのできるなりを精一杯、映画にぶち込みましたので是非、ご覧ください。

頭文字D Legend2

●8.6秒バズーカーアフレコ箇所
男G:!?
男G:だあーっものすげードリフト!
男L:あれが秋名のハチロクかよ!
男L:高橋涼介のFC!
男G:…まさか…(OFF)いきなり群馬最速決定戦になっちまうのかよーっ!

頭文字D Legend2

●『新劇場版「頭文字D」Legend2 -闘走-』
「秋名のハチロク」の名は、赤城レッドサンズの高橋啓介を下した謎のダウンヒルスペシャリストとして、瞬く間に走り屋たちに知れ渡り、腕に自信のある走り屋たちが続々と秋名に集う。そしてある夜、秋名の峠を切り裂く高橋涼介のFCと中里毅のGT-Rの2組のヘッドライトが交差する。

一方、藤原拓海は池谷や樹から「走り屋」といわれても戸惑うばかりで、まわりの熱狂からひとり浮いていた。そんなとき、妙義ナイトキッズの中里毅の挑戦を樹が調子にのって勝手に引き受けてしまった……。

頭文字D Legend2

ハチロク VS GT-R。GT-Rの380馬力にチューンしたRB26DETTエンジンは“バケモン”のひと言。ハチロクに勝ち目はないと思われる中、怒涛の全開バトルが幕をあける。

その戦いを冷たく見つめる男、妙義ナイトキッズのナンバー2・庄司慎吾も怪しく存在感を光らせる。峠を切り裂く走り屋たちの本能が炸裂する。

頭文字D Legend2

・スタッフ
原作:しげの秀一(講談社)
総監督:日高政光
監督:中 智仁
脚本:関島眞頼
キャラクターデザイン:羽田浩二 音楽:土橋安騎夫
製作:新劇場版「頭文字D」Legend2-闘走-製作委員会
制作プロダクション:サンジゲン×ライデンフィルム
配給:松竹

・キャスト
藤原拓海:宮野真守
中里 毅:諏訪部順一
高橋啓介:中村悠一
高橋涼介:小野大輔
庄司慎吾:阪口周平
武内 樹:白石 稔
茂木なつき:内田真礼
藤原文太:平田広明

『新劇場版「頭文字D」Legend2 -闘走-』
5月23日(土)全国ロードショー!

(C)しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『新劇場版「頭文字D」Legend2 -闘走-』公開日決定!

『新劇場版「頭文字D」Legend1 -覚醒-』ドライバーズミーティング開催

『新劇場版「頭文字D」Legend1 -覚醒-』大ヒット! Legend2ビジュアル解禁

宮野真守、中村悠一ら登壇、新劇場版『頭文字D』初日舞台挨拶開催

新劇場版『頭文字D』原作・しげの秀一コメント到着、海外配給決定