MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

2012年1月23日の記事

『フレンズ もののけ島のナキ』韓国で観客動員50万人突破!!

先日『ALWAYS 三丁目の夕日’64』が大ヒット公開された山崎貴監督と、盟友・八木竜一監督の描くオリジナル3DCGアニメーション映画『フレンズ もののけ島のナキ』。
12月29日に公開された韓国でも大ヒットを記録し、観客動員累計が50万人を突破しました。
韓国国内の成績(12月29日~1月22日 25日間)
観客動員:506,191人
興行収入:3,713,875,000ウォン(約2億6000万円)
この成績は、韓国で上映された日本映画の観客動員ランキング歴代14位、オリジナルアニメ映画としては歴代5位の数字です(オリジナルアニメ映画1~4位はいずれもスタジオジブリ作品)。

→続きを読む

2012年のアニメニュース, アニメニュース          

『ヒューゴの不思議な発明』オンライン映画&テレビジョン協会賞で最多14部門ノミネート!

アカデミー賞最有力『ヒューゴの不思議な発明』
オンライン映画&テレビジョン協会賞で、(『アーティスト』の13部門を抑えて)最多14部門ノミネート!!
全世界の映画賞ノミネート数は、ついに113に!
パラマウント ピクチャーズ配給、3月1日(木・映画の日)日本公開のマーティン・スコセッシ監督最新作『ヒューゴの不思議な発明』が、オンライン映画&テレビジョン協会賞で、競合の『アーティスト』の13部門ノミネートを抑えて、圧巻の最多14部門ノミネートとなった。

→続きを読む

2012年の映画ニュース, 映画ニュース          

『バイオハザードV リトリビューション』ミラ・ジョヴォヴィッチと中島美嘉がガチ対決!

中島美嘉 ハリウッドで大絶賛!
『バイオハザードV リトリビューション』
ミラ・ジョヴォヴィッチとガチ対決!
世界中で大ヒットを記録した人気シリーズ『バイオハザード』の最新作『バイオハザードV リトリビューション』が3Dで登場!
前作に続き、日本から中島美嘉さんがアンデッド役で出演!!

→続きを読む

2012年の映画ニュース, 映画ニュース          

Vol.165 『テンペスト3D』

テンペスト 第一巻 春雷マスコミ試写にて『テンペスト3D』観賞。NHK BSで放送されたドラマ『テンペスト』を3D化し、劇場版とした作品。
19世紀、琉球王朝末期。日本(薩摩)と清の両属関係となっていた琉球を舞台に、性別を捨てても国を守ろうとした一人の女性がいた。孫寧温(真鶴)。史上最年少で官吏登用試験に合格した寧温は、類い希なる政治手腕を発揮し重用されていく。しかし、陰謀渦巻く王朝内の人々、野心をもった清の宦官、さらに開国を迫るアメリカなど、琉球を取り巻く情勢は過酷極まるものだった……。

→続きを読む

コラム, 歴史物・偉人物映画