MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『薔薇王の葬列』第2話 マーガレット王妃の軍勢との戦いの末、虜囚となったヨーク公爵

好評放送中のTVアニメ『薔薇王の葬列』。
その第2話の場面カットが届きました。

薔薇王の葬列

●第2話「Father Is My Light」
脚本:内田裕基
絵コンテ:鈴木健太郎
演出:松井郁洋
総作画監督:小森 篤、橋詰 力
作画監督:中山由美、スタジオギガ

薔薇王の葬列

リチャードは父・ヨーク公爵とともに戦場に立つことを望む。しかし、その願いは母セシリーに阻まれる。
「お前の言葉は呪いとなり人を破滅させる」。塔へと幽閉させられたリチャードは、その塔にランカスター家の王ヘンリー六世も囚われていることを知り、彼を殺して父に王冠を捧げたいと強く願うのだった。

薔薇王の葬列

薔薇王の葬列

そのころヨーク公爵は、ランカスター家のマーガレット王妃率いる軍勢と激しい戦いの果てに虜囚となっていた。

薔薇王の葬列

薔薇王の葬列

公式サイト:https://baraou-anime.com/
公式Twitter:@baraou_anime

©菅野文(秋田書店)/薔薇王の葬列製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『薔薇王の葬列』第1話 戦いの中、ランカスター勢に捕らえられたリチャード

→『薔薇王の葬列』の記事を探す

→2022年1月アニメ新番組特設ページ