MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『ゲッターロボ アーク』最終回 瓦礫となった都市の上空で対峙する拓馬とカムイ

好評放送中のTVアニメ『ゲッターロボ アーク』。
その最終話となる第13話の場面カットが届きました。

ゲッターロボ アーク

●第13話「果てしなき戦い」
脚本:早川 正
演出:川越 淳
絵コンテ:川越 淳
作画監督:徐学文(温州夢ト動漫設計有限公司)、山名秀和(studioA-CAT)、千葉孝幸(studioA-CAT)

ゲッターロボ アーク

地球に戻ったカムイはゴールⅢ世を影から操り恐竜帝国を掌握した。世界中に出現したマシーンランドが地球をハチュウ人類が暮らせる環境に造り変えていく。

ゲッターロボ アーク

ゲッターロボ アーク

カムイは地底に眠る“ドラゴン”を押さえるため、隼人が待つ早乙女研究所を襲撃する。遅れて地球に戻った拓馬は現状を知り、カムイが乗る最終兵器バグを追う。

ゲッターロボ アーク

ゲッターロボ アーク

瓦礫となった都市の上空で対峙する拓馬とカムイ。共に平和を望みながらも因縁の果て、戦うことしかできない両者。避けられない戦いの果てに待つものは……?

ゲッターロボ アーク

ゲッターロボ アーク

公式サイト:https://getterrobot-arc.com/
公式Twitter:@getterrobot_arc
公式Facebook:@getterrobot.arc

©永井豪・石川賢/ダイナミック企画・真早乙女研究所

●次の記事もオススメ ——————
『ゲッターロボ アーク』第12話 閉鎖された研究所でカムイ、獏、拓馬の帰りを待つ隼人

『ゲッターロボ アーク』第11話 宇宙を蹂躙する悪の元凶である“ゲッター”

→『ゲッターロボ』の記事を探す

→2021年7月アニメ新番組特設ページ