MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』7日間で興収33億円、動員219万人突破

3月8日より公開となった『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。
3月14日までの7日間の興行収入は累計33億円、観客動員数は219万人超となりました。

また、本日より新映像(15秒)が公開されました。

シン・エヴァンゲリオン劇場版

異例の月曜日公開から初の週末となった3月13日(土)・14日(日)2日間の成績は興行収入11億7744万5400円、観客動員数76万人を記録。公開初日からの7日間累計で興行収入33億3842万2400円、観客動員数219万4533人となり、前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年公開、最終興収:53億円)の公開から7日間との比較は興行収入対比145.1%、観客動員対比133.6%となりました。

●『シン・エヴァンゲリオン劇場版』3月8日(月)~14日(日)7日間 累計興行成績(全国466館(うちIMAX 38館/4D 82館含む))
・3月8日(月)~3月14日(日)7日間
累計興行収入:33億3842万2400円
累計観客動員数:219万4533人

・週末成績
3月13日(土) 興行収入:6億4907万1800円 観客動員:40万1723人
3月14日(日) 興行収入:5億2837万3600円 観客動員:35万9159人

・参考
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』※2012年11月17日(土)公開/最終興収:53億円
初日からの7日間累計成績 興行収入:23億131万900円/動員数:164万3,169人

●『シン・エヴァンゲリオン劇場版』TV SPOT B 15秒解禁
本日より、作品冒頭でシンジ、アスカ、アヤナミレイ(仮称)が辿り着いた第3村のシーンを解禁した『シン・エヴァンゲリオン劇場版』TV SPOT B 15秒が公開されました。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
大ヒット公開中
公式Twitter:@evangelion_co

©カラー

●次の記事もオススメ ——————
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』異例の月曜公開は8億円突破スタート

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開がコロナ感染拡大で再延期に。

→『エヴァンゲリオン』の記事を探す