MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『啄木鳥探偵處』最終回 いつか飛行機に乗りたいと京助に告げる啄木

好評放送中のTVアニメ『啄木鳥探偵處』。
その最終話となる第12話の場面カットが届きました。

啄木鳥探偵處

●第十二首「蒼空」
脚本:岸本 卓
絵コンテ・演出:牧野友映
総作画監督:原 修一、渡辺浩二
作画監督:浮村春菜、田中亜優、三好和也、竹島照子、山崎敦子、大河内 忍、青野厚司

啄木鳥探偵處

体調の悪化が激しい啄木は、京助に教会で見かけた怪しい男の尾行を命じる。告発状によって社会問題が明るみになっていった一連の事件には、告発者Xともいうべき真犯人がいると啄木は確信していた。はたしてXとは誰なのか、そしてその真の目的とは?

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處

一方、ミルクホールには、今日も文士たちと他愛もない会話をするいつもの日常があった。啄木がいて、京助がいて、皆がいる。啄木は京助に、いつか飛行機に乗りたいのだと告げる。それは叶うことのない夢なのだろうか……。

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處

公式サイト:http://kimikoe.com/kitsutsuki/
公式Twitter:@kitsutsuki_DO

©2020 伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『啄木鳥探偵處』第11話 告発状事件の真犯人解明に乗り出す啄木

『啄木鳥探偵處』第10話 自暴自棄になり、花街放蕩の限りを尽くす啄木

→『啄木鳥探偵處』の記事を探す

→2020年4月アニメ新番組特設ページ