MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『うちの娘』第3話 留守番をすることになったラティナ

好評放送中のTVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』。
その第3話の場面カットが届きました。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

●第3話「青年、留守にする。」
仕事で数日間、家を空けることになったデイル。
「ラティナが可愛すぎて、仕事に行きたくない」とゴネるものの、公爵閣下からの依頼のため、泣く泣く出発することに。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

仕事中も時折ラティナを想って暴走するデイルは、無事に仕事を完遂することができるのか!?
一方、留守番をすることになったラティナは――?

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

公式サイト:uchinoko-anime.com
公式Twitter:@uchinoko_anime

(C)CHIROLU・ホビージャパン/白金の妖精姫を見守る会

●次の記事もオススメ ——————
『うちの娘』第2話 親バカへの階段を順調に上りはじめるデイル

『うちの娘』第2話 森で出会った、薄汚れた魔人族の少女

→『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』の記事を探す

→2019年7月アニメ新番組特設ページ