MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

凍結ゴジラを再利用した超極秘プロジェクト「常盤橋G(ゴジラ)棟」発表

東京駅前常盤橋プロジェクト、新築ビルはA棟~D棟だけではなかった!
超極秘プロジェクト、G(ゴジラ)棟を発表!!

東宝と三菱地所は、現在の東京駅丸の内駅前広場付近で2016年に凍結されたゴジラの再利用方法を共同で研究し、このほど、東京駅日本橋口前にて開発中の「東京駅前常盤橋プロジェクト」のA棟~D棟の他に、G棟(ゴジラ棟)の建設予定があることを発表しました。

ゴジラ

東京駅を舞台にヤシオリ作戦を実行し、凍結から約2年、放置しっぱなしという訳にもいかず、東宝が三菱地所に極秘に相談。ゴジラの再利用を両社で検討し、エンターテインメントとオフィスが融合した、人智を超えた全く新しいオフィスビルが、2027年、常盤橋に誕生することになりました。

・大胆なデザイン
ゴジラをそのままビルに再利用する大胆なデザインを常盤橋で立案。ゴジラの起伏を利用し、尻尾の先から背びれを駆け抜け、口から飛び出すジェットコースターを完備。まるで自分が熱線になったような爽快な気分が味わえます。

ゴジラ

・消費エネルギーはすべてゴジラの体内エネルギー
ビル全体で消費するエネルギーはすべてゴジラが体内で生み出す強大なエネルギーを使用。有事の際でも安定した電力を供給します。

・安全面の配慮
ビル内部の中心温度は-196℃に保たれておりゴジラの凍結を維持。万が一、中心温度が上がった場合に備え、テナントに巨大不明生物特設災害対策本部が入居。すぐに血液凝固剤を注入できる体制を整えており、安全面、環境面にも配慮しています。

・観光スポットとして
夜は背びれをライトアップし、ムード満点のデートスポットとしても使えるなど、一大観光スポットとしても注目されます。

ゴジラ

『ゴジラ 常盤橋、上陸。』特設サイトURL:http://godzilla.store/event/ap2018/

(C)TOHO CO., LTD.

●次の記事もオススメ ——————
あらゆる生活シーンを特撮に。「Goodzilla Home」発売決定!

ゴジラ出現を体験できる、AIとMixed Realityを活用した「HIBIYA 2018」

→『ゴジラ』の記事を探す