MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『タイタニック』超え秒読み!『ジュラシック・ワールド』全米3位到達

8月5日公開の『ジュラシック・ワールド』が全米歴代興収第3位に!
全世界・全米ともに歴代TOP 3入りの快挙!

ジュラシック・ワールド

6月12日に公開されると同時に、世界各国で映画史の歴代記録を次々と塗り替えてきている『ジュラシック・ワールド』。

公開1週目にして全世界オープニング歴代興収1位(5億2,410万ドル)という歴史的大記録を叩きだしスタートダッシュを切った後、次々に映画の歴史を塗り替える記録をたたき出している本作は、遂に公開7週目には『アバター』、『タイタニック』に次ぐ全世界歴代興行収入ランキング第3位となる歴史的快挙を果たしたばかりです。

7月24日~26日までの週末3日間の興行収入は、718万ドルと日本円にして約8億円もの数字を維持しており、公開8週目にしてなお、多くの集客を集めていることが分かります。この週末の興収を受け、遂に全米歴代興行収入でも『アベンジャーズ』を抜き歴代第3位へとランクアップとなりました。これで、『ジュラシック・ワールド』は全世界・全米共に歴代興収ランキングのTOP 3に入る大快挙を達成しました。

全米興収に関しては『タイタニック』まであと3000万ドルと、ランキングの順位入れ替えも現実味を帯びてきており、近年、どの作品も成し遂げることができなかった“『タイタニック』の壁”を打ち壊すことができるのか?!と、世界中からの注目が集まっています。(BOXoffice mojo調べ ※7月28日時点)

●全米歴代累計興行収入トップ5 ※7月28日時点
1:アバター(2009) 7億6,050万ドル
2:タイタニック(1997) 6億5,867万ドル
3:ジュラシック・ワールド(2015) 6億2,408万ドル
4:アベンジャーズ(2012) 6億2,335万ドル
5:ダークナイト(2008) 5億3,485万ドル

『ジュラシック・ワールド』
8月5日(水)より全国ロードショー!!

(C)Chuck Zlotnick / Universal Pictures and Amblin Entertainment

●次の記事もオススメ ——————
玉木宏「見たことのない恐竜の夢があります」 松岡茉優「初恋の人に会った気分」

『ジュラシック・ワールド』、『スター・ウォーズ エピソード1』を抜く!

『ジュラシック・ワールド』は3日間で映画史上初の5億ドル突破

『ジュラシック・ワールド』キャスト・スタッフ来日決定!

主演のクリス・プラットが振り返る『ジュラシック・ワールド』撮影風景