MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『Zアイランド』哀川翔「映画公開日に「第二弾やります!」と言いたい」

哀川翔30周年×監督・品川ヒロシ
『Zアイランド』

ロケ地・佐渡での、哀川 翔さん、 RED RICE(湘南乃風)さん登壇の舞台挨拶イベントに約1200人が殺到!
哀川さんは、佐渡観光さかな大使に就任!
7.5キロもの鯛のプレゼントに釣り人魂を奮い立たす!

Zアイランド

5月16日(土)より全国公開となる、哀川翔活動30周年記念主演作品にして、品川ヒロシ監督最新作の『Zアイランド』。この度、本作のロケ地、新潟・佐渡市にて先行上映が行われ、哀川 翔さん、RED RICE(湘南乃風)さんが舞台挨拶に登壇、約1200人越えの来場者で盛り上がりました!

また、哀川さんは佐渡観光さかな大使に任命され、なんと7.5キロのとれたての鯛がプレゼントされました!

●『Zアイランド』ロケ地佐渡先行上映会舞台挨拶、佐渡観光さかな大使任命式
日時:4月18日(土)
場所:アミューズメント佐渡
ゲスト:哀川 翔、RED RICE(湘南乃風)、佐渡市長 甲斐元也

哀川さん: 皆さんのお顔を拝見すると映画はよかった!ってことですかね!?
去年の6月に撮影し、皆さんには大変お世話にになりました。ありがとう!

RED RICEさん:皆さん楽しかったですかー!!
始めての映画で初めて主題歌、今日が初めての舞台挨拶、この初めてずくしを佐渡で経験出来て嬉しいです。

・芸能生活30年を振り返り
哀川さん:デビューした時は歌って踊るアイドルだったんですよ。
湘南乃風とEXILE混ぜたようなグループで活動してたんですよ(笑笑)。

いつのまにか出演した映画は100本越えて、品川ヒロシ監督に素敵な主演映画を撮ってもらい、、、30年あっという間でした。気持ちはデビューした時と変わりない。
たくさんの方との出会いがありましたが、この出会いも縁。これからもこの出会いを大事にしてやっていきたいです。

・完成作品を見て
哀川さん:クランアップ打上げで初めて映像みて、最高! これ当たっちゃうな、ヤバイ!なと思いましたね。そして完成作品をみて驚きました。アクション、スピード感、細かい芝居、そしてほろっとさせる人間ドラマ、、、これだけエンタメ性を持った作品を撮るんだから彼は日本で1、2番の才能をもっているはず。

今日も一緒に佐渡に来たかったんですが、品川監督は、今ベルギー映画祭に招待されて行ってるんです。必ず海外でも評価される作品ですし、彼にはその才能があるはずです。大満足の作品です。

RED RICEさん:見て泣いちゃいました。以前からお芝居に興味はあって。
自分の中でいくつか夢というか目標をもちながら日々音楽活動をやっていて、そのひとつの大きな目標が映画で主題歌をやってそれに出演すること。
それが実現できて、スクリーンで見て最後に、音楽がかかった時はマジで感動しましたね。

・主題歌について
RED RICEさん:現場の空気感も感じながら、エンディングの翔さんと舟の上にいるシーンから主題歌をかけたいと品川監督と話しあったりしました。どんな楽曲がかかったら、気持ちいいのか、、、その一点を目がけ、映画が楽曲で更にかっこよくなるように、それを意識しました。

今までの湘南乃風にはない、新たな一片。映画の力にひっぱってもらい新たな側面が出せたなと感じています。

Zアイランド

・佐渡エキストラさんについて
哀川さん:撮影初日は皆さんゾンビメイクでしっかりゾンビなんですが、何をやったらいいのか戸惑いがあったようで、まだまだゾンビではなかったんです。

でも2日目からはすごかったね? ラストシーンの演技っぷりは素晴らしかったです。感動させられました。

・撮影中
RED RICEさん:翔さんが撮影の合間、蟹を取りに行ったり、釣りに行ったりされるのが印象的で。翔さんの音頭の取り方は凄いんです。ガチガチだった自分がリラックスできました。
自分も楽しみながら、まわりも楽しくさせる力のある方です!

・佐渡の魅力、美味しい食べもの
RED RICEさん:ブリカツをまずは食べに行きました、勿論美味。あと佐渡のお米を送って頂いて、めちゃくちゃ美味しくって。それからは佐渡のお米を食べています!

哀川さん:魚はとにかくうまい。まぐろ、さば、、、撮影中に食べたトビウオの刺身が、美味しくて忘れられないです。

・佐渡観光さかな大使任命式
映画の撮影の合間をぬって趣味の一つである釣りを楽しんでいたことから、佐渡のさかなの美味しさ、釣りの楽しさ、海の美しさのPRするにふさわしい人物として、「佐渡観光さかな大使」に任命されることとなった、哀川さん。

佐渡市長 :哀川翔さん、30周年おめでとうございます。映画『Zアイランド』のポイントは、哀川翔さんの30周年記念作品であること、佐渡での大撮影で延べ2000人の島民が参加したとこと。

鹿児島のお生まれとのことですが、哀川さんはアウトドアの達人、魚釣りもお好き、お米が大好き、日本一のお米は佐渡!など、鹿児島のお生まれだけれど先祖は佐渡かもしれない(笑笑)。ということで佐渡観光大使として、佐渡を広くPR頂ければと思います! 今後ともよろしくお願い致します。

Zアイランド

・授与式
佐渡市長より、任命書の授与、記念品の贈呈大使の名刺、世界遺産を目指す佐渡金銀山、天然記念物のトキ、日本ジオパークの佐渡3資産ピンバッジが授与され、最後に佐渡で今朝とれた新鮮な7.5キロの佐渡産の鯛が哀川さんにプレゼントされました。

哀川さん:魚を釣って50年、5歳から釣っています。なぜか最初につれたのがウツボ (笑笑)。
こんなに大きな鯛がいるということは他にも凄い魚が佐渡には沢山いる証拠ですね。
四季にあわせて 佐渡で狙って行きたいです!

・最後に
RED RICEさん:島の皆さんにも協力してもらい素晴らしい作品が完成しました。
自分の中でも大きな歴史になりました。みなさんもこの出会いを最高の思い出にしてほしい。

出演者、監督、スタッフ、そして佐渡の皆さんとつくりあげた傑作です。是非公開まで応援よろしくお願いします。5月27日、主題歌「Z?俺達的逆襲」収録したアルバムがでます! 映画共々よろしくお願いします。

哀川さん:広い会場だと聞いていたのでいっぱいになるのか、、、と思っていましたが、沢山来て頂いて驚いています。皆さんに面白かった!と言ってもらえるのが一番嬉しいですね。

5月16日(土)映画公開日には「第二弾やります!」これを言えるようにあと一月がんばりますので、応援よろしくお願いします。

『Zアイランド』
5月16日(土)全国公開

(C)2015「Zアイランド」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
宮川大輔が躍る“ヤバイヤバイ体操”が誕生

『Zアイランド』追加キャスト解禁、公開日決定、主題歌は湘南乃風!

品川ヒロシ監督最新作、哀川翔活動30周年記念主演作品『Zアイランド』