MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

芳賀優里亜『赤×ピンク』主題歌、珠玉のバラードが完成!

●芳賀優里亜が映画主演、主題歌を唄う
映画『赤×ピンク』は、直木賞受賞作家、桜庭一樹の初期傑作小説(原作同名)を完全映画化。女性同士が戦う格闘技ショー“ガールファイト”を舞台に、自らのアイデンティティを探し、もがき成長する女性たちの強さと脆さを描きます。
性同一性障害に悩む、主人公“皐月”役を『仮面ライダー』シリーズのヒロイン役で一躍人気となった芳賀優里亜が、格闘アクション、フルヌードシーン含めて体当たりで演じ、その映画主題歌も歌い上げます。

akapink10.jpg


●芳賀優里亜自身が作詞。作曲は映画・アニメ劇伴音楽で活躍する三澤康広
主人公“皐月”を熱演した芳賀と、映画劇伴音楽を担当した三澤(映画『白魔女学園』、アニメ『ゆるゆり』『琴浦さん』『ココロコネクト』)が主題歌となる本作品でもタッグを組む。ライダーシリーズ等で支持を集める特撮アクション界のホープ、坂本浩一監督が描く究極の青春格闘エンターテイメントとなった本映画の世界観を凝縮した珠玉のバラードが完成。感動的な映画の記憶をリフレインさせること必至。
●『赤×ピンク』主題歌 「イチル」 配信シングル 2月19日リリース決定!
ミュージック・ビデオも配信予定 (開始日時等、詳細は「イチル」特設サイトにて後日発表)
「イチル」特設サイト:http://www.altemate.co.jp/ichiru

『赤×ピンク』
2月22日(土)角川シネマ新宿ほか全国ロードショー
(C)2014「赤×ピンク」製作委員会
→『赤×ピンク』の記事を探す