MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『R100』賛否両論渦巻く本作に浅草キッド・水道橋博士が一石!!

水道橋博士が“『R100』の観かた”を語るコメントが到着
10月5日(土)より全国公開中の松本人志監督最新作『R100』(製作:吉本興業株式会社/配給:ワーナー・ブラザース映画)。賛否両論を巻き起こし全国公開中の本作に関して、漫才コンビ・浅草キッドの水道橋博士から、“『R100』の観かた”を指南するコメントが届きました。
「今年一番笑った映画」「松本人志の最高傑作」 VS 「意味がわかんない・・・」「ブッ飛びすぎてついていけない」
賛否両論うずまいて公開中 『R100』の見かたを水道橋博士が伝授!!

r100-1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

NMB48結成以来初! 総勢46名集合!! 『R100』鑑賞会実施

松本人志監督最新作『R100』鑑賞会
未体験映画を賛否両論ぶった斬り!!
10月5日(土)より全国公開している松本人志監督最新作『R100』。“100歳未満は鑑賞禁止!”謎が謎を呼ぶ“未体験の超・問題作”を、昨日10月9日(水)に結成3周年を迎えたばかりのNMB48の、15歳を超えるメンバー(R15指定映画のため)が勢揃いし鑑賞しました! その数、総勢46名! こんなにも大人数が一同に公の場に集まったのは結成以来はじめての事で、これは10月12日、13日に開催される予定の3周年記念公演の練習のために本日メンバーが集まっていた事により実現しました!

r100-32.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

No.1女王様を生んだ広島の地に、3大女王様が大集結!『R100』

松本人志監督最新作『R100』
渡辺直美がんす100個にありがんす!
10月5日(土)より全国公開している松本人志監督最新作『R100』。本作の公開を記念し、日本列島を股にかけ行われた映画史上最大のキャンペーン「47都道府県対抗 第一回ご当地“女王様”決定戦」(8月5日~10月1日の期間)でグランプリを受賞した“広島・がんすの女王様”を輩出したご当地県・広島のバルト11に、本作で“唾液の女王様”役を演じた渡辺直美、見事グランプリに選ばれた“がんすの女王様”三宅結花さんが登壇したイベントが行われました。
また本イベント中に本作の劇中で主人公、片山(大森南朋)が入会してしまう謎のクラブ「ボンデージ」の大ボス、CEO役として身長206cm、体重109kg のハリウッド“大”女優リンゼイ・ハワードが出演されている事も発表され、「世界一身長の高い女優」としてギネス世界記録に申請中の体のサイズまんまの等身大のパネルも登場!
興奮と笑いの渦に巻き込まれた、激アツな舞台挨拶イベントになりました。

r100-29.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『R100』釜山国際映画祭で渡辺直美がボンデージ姿で舞台挨拶

「どS」な女王様・渡辺直美 釜山で「どM」状態に!
第18回釜山国際映画祭出品
松本人志監督最新作『R100』
渡辺直美が舞台挨拶
この度、アジア最大級の映画祭である第18回釜山国際映画祭「アジア映画の窓」部門(英語表記:A Window on Asian Cinema)に出品された松本人志監督最新作『R100』(10月5日公開)が、10月6日19時よりMEGABOXヘウンデにて上映され、主人公(大森南朋)を追い詰める女王様役の渡辺直美が、舞台あいさつと観客からの質疑応答に答えました。

r100-25.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志監督最新作『R100』は2部作? 初日舞台挨拶開催

大森南朋、大地真央、寺島しのぶ、佐藤江梨子、渡辺直美、渡部篤郎、松本人志監督が登場!!
実は2部作?次は、「そして父はMになる」をご覧ください。
『R100』初日舞台挨拶
いよいよ10月5日(土)公開となりました松本人志監督の最新作『R100』の初日舞台挨拶が、新宿バルト9 にて行われ、松本人志監督、大森南朋、大地真央、寺島しのぶ、佐藤江梨子、渡辺直美、渡部篤郎と、超豪華キャストが勢ぞろいしました。
本編上映後の舞台挨拶となった今回は、映画を観た直後の観客が直接、登壇者に質問する場も設けられ、和気あいあいとした雰囲気の中で進みました。また、現在開催中の第18 回釜山国際映画祭への本作の出品に伴い、女王様役として出演している渡辺直美がボンデージ姿で釜山上映時の舞台挨拶に参加することも発表となりました。

r100-24.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志最新作『R100』未体験ツアー第五弾は名古屋!

客席にまさかの100歳のお客様登場!
『R100』松本監督と未体験トーク!
札幌、広島、仙台、そして東京・新宿での完成披露試写会を終え、第五回目、“未体験ツアー”最後のティーチインが行われたのは愛知県は名古屋の、109シネマズ名古屋。今回も、もはや定番となった、ご当地グルメネタを交えた上映前のサプライズ舞台挨拶と、上映後のティーチインを行いました。
そして、何と今回は観客席に名古屋在住で御年100歳のお客様、関山さんが来場! ティーチインでも松本監督と「100歳以下は理解できない」本作の魅力について語りました。

r100-20.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

あなたはS? M? 3つの質問で本当のあなたを見つけよう!『R100』

松本人志監督最新作『R100』公開記念
あなたはどっち? 「SM診断」アプリ
卒倒? 納得? 開眼? 予期せぬ診断結果に話題騒然!
10月5日(土)公開の松本人志監督最新作『R100』(製作:吉本興業株式会社/配給:ワーナー・ブラザース映画)。本作の公開を記念し「SM診断」アプリがリリースされました。3つの質問に答えるというシンプルな導入ながら、リリース後数日で2000シェアを超え、加速度的な広がりをみせています。

r100-19.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志最新作『R100』未体験ツアー第四弾は福岡!

松本人志、映画の世界でも未だ見つかっていない新大陸を見つけたい!!
札幌、広島、仙台、そして東京・新宿での完成披露試写会を終え、第四回目のティーチインが行われたのは福岡・博多の映画館、T・ジョイ博多。今回も上映前のサプライズ舞台挨拶と、上映後のティーチインが行われました。
来年全米での公開も決定した本作の上映にいち早く駆けつけてくださった博多っ子の皆さんは、非常にテンションが高く、ティーチインでも監督とのトークを実施。作品の本質に迫る質問もあれば、「プライベートでもMですか?」など愉快な質問もあり、充実した時間となりました。

r100-17.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志最新作『R100』完成披露試写会で全米公開決定発表!

総勢12名の豪華キャストが集結!
ついに映画の全貌が明らかになる!
全米公開決定のニュースも発表に!
松本人志最新作『R100』舞台挨拶付き完成披露試写会開催

r100-16.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志最新作『R100』未体験ツアー第三弾は仙台!

札幌、広島に続き、『R100』第三回目のティーチインが行われたのは東北は仙台、MOVIX仙台。劇場スタッフが勢揃いで、“どS”“どM”と書かれたTシャツを着て監督を拍手でお出迎え! 昨日の広島に続き、今回も上映前のサプライズ舞台挨拶と、上映後のティーチインが行われました。
松本人志監督はティーチインの冒頭で「僕はジョニー・デップよりNG(質問)が少ないので」と観客になんでも答える(?)姿勢をアピール。挙手したものの緊張のあまり「今日の朝ごはんは何でしたか?」と突拍子もない質問をしてしまった高校生に爆笑したり、映画に隠された謎に関して観客に逆に質問したりと、普段決して見ることができない、松本監督とお客様の微笑ましいトークショーとなりました。

r100-15.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志最新作『R100』未体験ツアー第二弾は広島!

映画『R100』の公開を記念し、松本人志監督が今まで訪れたことのない都市のローカル番組に出演したり、『R100』上映後、観客との質疑応答であるティーチインを行う全国未体験ツアー。9月9日の札幌に続く第二弾の地は広島!
今回も、ローカル局での生出演や取材を行った後、広島バルト11にて、観客とのティーチインを実施しました。当初はティーチインのみを行う予定だったのですが、急遽上映前にも監督が登壇。場内は歓声につつまれました。

r100-14.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

ご当地“女王様選手権”最終審査! 舞台挨拶を生中継!『R100』祭り

松本人志監督最新作『R100』
ニコ生、GyaO!、Ustream で『R100』祭り開催!
9/24(火) 松本人志監督&超豪華キャスト登壇の舞台挨拶を生中継!
さらに過去作品一挙上映、NMB48 高野登場の“女王様選手権”最終審査
そして!『R100』生コメンタリーも限定配信!!
松本人志監督最新作『R100』(10月5日(土)公開)。9月24日(火)に行われる、松本人志監督&超豪華キャストが登壇する舞台挨拶の生放送を、国内最大級の動画サービスである「niconico」、「GyaO!」、「Ustream」にて行うことが決定。さらに、舞台挨拶生放送の前後には、松本人志監督過去作品一挙放送、“女王様選手権”最終審査特別番組、そして『R100』の本編を見ながらの生コメンタリー番組を配信します。

r100-1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

どこが最低評価だって? 『R100』トロント国際映画祭は大熱狂!!

松本人志監督の最新作『R100』(10月5日より全国公開)。
9月5日(木)より開催されている第38回トロント国際映画祭において「ミッドナイト・マッドネス(MIDNIGHT MADNESS)部門」にて正式上映を受け、松本人志監督、大森南朋、渡部篤郎が現地入りし、9月13日午前0時よりレッドカーペット、舞台挨拶、上映後の観客からの質疑応答を行った本作。
すでに報道されている通り、深夜の上映にも関わらず、 1200席の座席は早々に完売。入りきれなかったおよそ200名のお客様がシアター前に行列をなし、レッドカーペットでは割れんばかりの声援とカメラフラッシュ。上映会場では「マツモト! マツモト!」と会場からコールが起きるなど、熱烈な歓迎を受け、映画ファンに受け入れられています。
トロント国際映画祭に参加している海外有力紙のレビューをまとめました!

r100-1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志監督最新作『R100』トロント国際映画祭で狂喜な称賛!

松本人志監督の最新作『R100』(10月5日より全国公開)が9月5日(木)より開催されている第38回トロント国際映画祭において「ミッドナイト・マッドネス(MIDNIGHT MADNESS)部門」にて正式上映を受け、現地入りしている松本人志監督、大森南朋、渡部篤郎が、9 月13 日午前0 時よりレッドカーペット、舞台挨拶、上映後の観客からの
質疑応答を行いました。(日本時間:9月13日13時)
深夜の上映にも関わらず、会場である「ライヤーソン・シアター」の前には、上映を待つ長蛇の列ができ、また完売のために入れなかった約200名ものお客さんが、シアターの周りに監督・キャストを一目見ようと押し掛けており、その様子はまさにマッドネス(狂喜)な状態!
午前0時に監督・キャストがレッドカーペットに到着した瞬間、割れんばかりの声援とカメラフラッシュの嵐に。
レッドカーペットでは海外メディアの取材やファンに対してサインや握手などファンサービスを行い、他の作品では通常5分で終了するレッドカーペットが30分もかかっておりました。

r100-10.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『R100』松本人志監督異国の地トロントで50歳をお祝いされる!

松本人志監督の最新作『R100』(10月5日より全国公開)が9月5日(木)より開催されている、第38回トロント国際映画祭において「ミッドナイト・マッドネス(MIDNIGHT MADNESS)部門」にて正式上映を受け、松本人志監督、大森南朋、渡部篤郎が9月11日(水)17:00(日本時間9月12日(木)6:00)にトロント入りしました。

r100-7.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志最新作『R100』未体験“札幌”ツアー&世界最速上映ティーチイン

札幌シネマフロンティアで世界初上映&ティーチイン実施、北の大地で未体験の扉が開いた!!
遂に始った映画『R100』公開記念、松本人志監督の全国未体験ツアー!
第一弾として松本人志監督が降り立ったのは北海道は札幌の地!
「まずは北から攻めたかった」と話す松本監督は朝一番で札幌・新千歳空港に到着。
「ちょっと寒い? 寒ないか?」と晴天で気温が上昇した日本最北端の北海道の感想をいいつつ、その後夕方遅くまで、今まで出演したことのない札幌のローカル局での生出演、収録や媒体の取材をこなしました。

r100-5.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

『R100』豪華キャスト集結! “完成披露試写会”実施決定!

“誰も開けた事のない扉”が、遂に開かれる!
松本人志監督最新作『R100』
豪華キャスト集結! “完成披露試写会”実施決定!
さらに、松本人志監督が初めて行う日本列島PRツアー
“全国未体験ツアー”敢行決定!
松本人志監督の最新作『R100』(10月5日全国公開)の公開を記念し、アジア最大級の歓楽街、新宿・歌舞伎町にある伝統的な映画館、新宿ミラノ1で、監督・主要キャストが勢ぞろいする舞台挨拶付き完成披露試写会を実施することが決定しました!

r100-1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

松本人志監督最新作『R100』トロントに続き、釜山国際映画祭出品決定!

松本人志監督最新作『R100』海外からの熱烈オファー殺到!
トロント国際映画祭に続き、釜山国際映画祭出品決定!!
さらにはトロント国際映画祭で行われる北米プレミアに松本人志監督、大森南朋、渡部篤郎、出陣決定!
松本人志監督の最新作『R100』(10月5日より全国公開)が、10月3日より開催される第18回釜山国際映画祭にて正式上映されることが決定しました。
また、先日決定した第38回トロント国際映画祭、ミッドナイト・マッドネス部門での正式上映に合わせて、松本人志監督、主演の大森南朋、共演の渡部篤郎がトロント入りし、レッドカーペット、舞台挨拶に参加することが決定しました。

r100-1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

途中退会はできません。松本人志監督作品『R100』予告編公開

●ルール
1.当クラブは日常生活の中で楽しんでいただくシステムとなっております。
2.いつやってくるか分からない緊張感をお楽しみください。
3.契約は1年間、様々なタイプの女性があなたのもとに現れます。
4.ただし、一度入会していただくと決して途中退会はできません。ご注意ください。

r100-1.jpg

→続きを読む

2013年の映画ニュース, 映画ニュース          

バットモービルやバットポットを展示。東京コミコン2019 会場レポート

本日まで開催された東京コミコン。
その会場の様子を少しレポートします。

東京コミコン2019

→続きを読む

2019年の特撮ニュース, 特撮ニュース