MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『僕のヒーローアカデミア』第6期第14話 被害者を1人でも多く救おう奔走するお茶子が目にするもの

好評放送中のTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期。
その第14話の場面カットが届きました。

僕のヒーローアカデミア

●第6期第14話(通算127話)「極々、地獄」
大きなダメージを負った死柄木が撤退したことで、ヒーローと敵<ヴィラン>の全面戦争は一応の結末を迎えた。しかし、この戦いでヒーロー、そして一般市民と街も多大な被害と犠牲者が……。被害者を1人でも多く救おう奔走するお茶子が目にするものとは……!?

僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア

そして、荼毘=轟 燈矢の独白により、ヒーローに対する信頼は揺らいでしまう。そんな中、死柄木から顕在しているオール・フォー・ワンの意識が、次なる動きを見せ始め……!?

僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア

公式サイト:https://heroaca.com/
公式twitter:@heroaca_anime

©堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『僕のヒーローアカデミア』第6期第13話 自らを犠牲にした、Mr.コンプレスの脱出ショウ

『僕のヒーローアカデミア』第6期第12話 エンデヴァーと轟に対し衝撃の事実を告白する荼毘

→『僕のヒーローアカデミア』の記事を探す

→2022年10月アニメ新番組特設ページ