MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『モブサイコ100 Ⅲ』第11話 モブを抑えるべく、ありったけの力と思いのたけをぶつける律

好評放送中のTVアニメ『モブサイコ100 Ⅲ』。
その第11話の場面カットが届きました。

モブサイコ100 Ⅲ

●第11話「モブ③ ~トラウマ~」
街を破壊しながら、ひたすらにツボミの元へと歩み続けるモブを止めようと、かつての「爪」幹部、誇山、桜威、そしてボス・鈴木が立ちはだかる。ショウと力をあわせモブに対峙する鈴木父子だったが、暴走したモブの前には成す術もなく、傷つき撤退するしかなかった。

モブサイコ100 Ⅲ

モブサイコ100 Ⅲ

暴走を続ける実体の裏、意識の中ではふたりのモブが拮抗していた。兄の異変を胸騒ぎで感じた律は、現場へと急行。モブを抑えるべく、ありったけの力と思いのたけをぶつけるが……。

モブサイコ100 Ⅲ

モブサイコ100 Ⅲ

公式サイト:https://mobpsycho100.com/
公式Twitter:@mobpsycho_anime

©ONE・小学館/「モブサイコ100 Ⅲ」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『モブサイコ100 Ⅲ』第10話 暴走状態のまま、道路や建物を破壊しながら歩きはじめるモブ

『モブサイコ100 Ⅲ』第9話 転校するツボミに告白することを決意するモブ

→『モブサイコ100』の記事を探す

→2022年10月アニメ新番組特設ページ