MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『シャドウバースF』第33話 ライトは己のシャドバを貫けるのか!?

好評放送中のTVアニメ『シャドウバースF(フレイム)』。
その第33話の場面カットが届きました。

シャドウバースF

●第33話「今の俺なら、お前に届く!」
シナリオ:川口敬一郎、磯崎輪太郎
絵コンテ:セトウケンジ、長屋誠志郎
演出:長屋誠志郎
総作画監督:松本翔吾
作画監督:細間菜瑠、戸丸昌洋、菱沼優子

シャドウバースF

なぜハルマは人を傷つけ、敗北は絶望だと吐き捨てるのか。ハルマとのバトルの中で彼の本当の思いに触れようとするライト。ハルマの猛攻に晒されるが、ライトはハルマの恐怖を乗り越えたといい、真っ向から立ち向かっていくと宣言する。ハルマに気圧されることなく攻めていき、その一手がハルマの強力なレジェンドフォロワーを圧倒。スタジアムの雰囲気も激変し、もしかするとハルマに勝利する者が現れるかもしれない――そんな空気が漂い始めるのだった。

シャドウバースF

シャドウバースF

ところが、ハルマは「次のターン、お前は倒れる」と言い放ち、ライトもその策に気づくのだが……。絶対に負けられないバトル。仲間たちの大声援を背負ったライトは、己のシャドバを貫けるのか!?

シャドウバースF

シャドウバースF

公式サイト:https://anime.shadowverse.jp/
公式Twitter:@shadowverse_anm

© アニメ「シャドウバースF」製作委員会・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
『シャドウバースF』第32話 互いに譲れない二人のバトルがついに幕を上げる

『シャドウバースF』第31話 セカンドブラッドの代表として現れた邪星リョウガ

→『シャドウバース』の記事を探す

→2022年4月アニメ新番組特設ページ