MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『うたわれるもの 二人の白皇』第16話 雌雄を決すべく、男達は仮面の力を解き放つ

好評放送中のTVアニメ『うたわれるもの 二人の白皇』。
その第16話の場面カットが届きました。

うたわれるもの 二人の白皇

●第16話「豪雄激突」
ヤマト軍の伝令を担う通信衆を討つべく、オシュトル(ハク)達は二手に分かれて動き出した。
これを阻止すべく、ライコウの命を受けたミカヅチが現れる。

うたわれるもの 二人の白皇

うたわれるもの 二人の白皇

決死の覚悟で戦うオシュトル(ハク)が作りだした隙を突き、ノスリとキウルは通信衆を射抜くことに成功。
ヤマト軍の統制は瓦解し始めるも、オシュトル(ハク)との決着を望むミカヅチの戦意は消えていなかった。
雌雄を決すべく、男達は仮面の力を解き放つ。

うたわれるもの 二人の白皇

うたわれるもの 二人の白皇

公式サイト:https://shoot-anime.com/
公式Twitter:@UtawareAnime

©うたわれるもの二人の白皇製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『うたわれるもの 二人の白皇』第15話 苦戦を強いられてしまうエンナカムイ連合軍

『うたわれるもの 二人の白皇』第14話 オシュトル(ハク)にとって思いもよらぬ、母の問いかけ

→『うたわれるもの』の記事を探す

→2022年7月アニメ新番組特設ページ