MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『本好きの下剋上』第34話 神殿にないディルクの姿、そしてマインにさらなる危機が

好評放送中のTVアニメ『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~』第3期。
その第34話の場面カットが届きました。

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

●第34話「不穏な動き」
脚本:國澤真理子
絵コンテ・演出:村野佑太
総作画監督:大竹紀子、遠藤江美子
作画監督:玉利和枝、sataりすく

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

ハイディの工房からの帰り道。非常事態を知らせる鐘が鳴り、救援信号の赤い光が上がる。何があったのかと、不安になるマイン。状況がはっきりするまで、マインは安全のため、家に引きこもることになった。

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

束の間の家族との時間を過ごすマイン。そして、ようやく外出を許されたマインが神殿へ行くと……。そこに、ディルクの姿はなかった。そしてマインに、さらなる危機が襲いかかる!

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

公式サイト:http://booklove-anime.jp/
公式Twitter:@anime_booklove

©香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会2020

●次の記事もオススメ ——————
『本好きの下剋上』第33話 赤ん坊のディルクが身食いであることに気付くマイン

『本好きの下剋上』第32話 好奇心旺盛で研究熱心なインク職人のハイディ

→『本好きの下剋上』の記事を探す

→2022年4月アニメ新番組特設ページ