MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『ハコヅメ』第10話 山田が発したひと言で凍り付く朝礼

好評放送中のTVアニメ『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』。
その第10話の場面カットが届きました。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

●第10話「警察手帳」「トラウマ」
脚本:金月龍之介
絵コンテ:澤井幸次
監督補佐/演出:石田 暢/Kang Taesik
キャラクター総作画監督:土屋 圭
総作画監督:Yu Seungchul

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

非番の署員まで集められた朝礼で、山田が発したひと言にその場が凍り付く。
「警察手帳をなくしました」。
警察の信用を落としかけない一大事に、町山署は色めき立つ。
そんななか、源を指名する入電が繰り返されていた。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

別の日、高齢者事故のニュースがあった後で免許証の返納手続きをしたいという対応に追われる川合と藤。思わず川合から漏れ出た呟きを、交通課で一番恐いと言われている宮原に聞かれてしまい……。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

公式サイト:https://hakozume-anime.com/
公式Twitter:@hakozume_anime

©泰三子・講談社/ハコヅメ製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『ハコヅメ』第9話 激務でボロボロの体で警察術科訓練を受ける川合と藤

『ハコヅメ』第8話 臨時で高圧的な先輩・敷根とペアを組むことになった川合

→『ハコヅメ』の記事を探す

→2022年1月アニメ新番組特設ページ