MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『薔薇王の葬列』第3話 ロンドン郊外、ヨーク家とランカスター家の決戦

好評放送中のTVアニメ『薔薇王の葬列』。
その第3話の場面カットが届きました。

薔薇王の葬列

●第3話「I Am the Shadow, the Darkness Behind the Light」
脚本:内田裕基
絵コンテ:鈴木健太郎
演出:中嶋清人
総作画監督:橋詰 力
作画監督:寿門堂、Jumondou Seoul

薔薇王の葬列

父・ヨーク公爵は殺された。ウォリック伯爵は、ヨーク家の長男エドワードに王になるよう促し、エドワードはそれに応える。

薔薇王の葬列

薔薇王の葬列

ロンドン郊外で行われるヨーク家とランカスター家の決戦。リチャードもまたそこで血を求め剣を振るっていた。
「闇の中で。血の色しか見えない。だから埋め尽くすんだ……」。まるで薔薇の花弁のよう降り注ぐ血。
戦はヨーク家の勝利に終わり、キングメイカー・ウォリック伯爵は、エドワードの婚姻を計画していた。

薔薇王の葬列

薔薇王の葬列

公式サイト:https://baraou-anime.com/
公式Twitter:@baraou_anime

©菅野文(秋田書店)/薔薇王の葬列製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『薔薇王の葬列』第2話 マーガレット王妃の軍勢との戦いの末、虜囚となったヨーク公爵

『薔薇王の葬列』第1話 戦いの中、ランカスター勢に捕らえられたリチャード

→『薔薇王の葬列』の記事を探す

→2022年1月アニメ新番組特設ページ