MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』大新年会だ!GOGO開催

「見てみたいのは最終回! 『さらばサンダーバード』! 地球を取るか、『サンダーバード』を取るか。人類滅亡の危機を救うのはメカしかない!」(樋口真嗣)

本日1月7日より劇場上映される日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』。
その前日となる1月6日、ボイスキャストや構成担当の樋口真嗣さんらが集結した「大新年会だ!GOGO」が開催されました。

サンダーバード55/GOGO

日時:1月6日(木)
場所:新宿ピカデリー スクリーン1
登壇者:満島ひかり(ペネロープ役)、井上和彦(パーカー役)、森川智之(スコット役)、日野 聡(バージル役)、樋口真嗣(構成担当)、スティーブン・ラリビエー(監督・プロデューサー ※リモート出演)、笠井信輔(MC)

イベント冒頭では、「サンダーバード」ファンとして知られる西川貴教さんがタカノリ・トレーシーと名乗りVTR出演。新年の挨拶と共に“サンダーバード、発進!”という開会宣言で大新年会がスタート。

満島ひかりさん、井上和彦さん、森川智之さん、日野 聡さん、樋口真嗣さんが、マリオネット感を意識したサンダーバードウォークでステージに登場し会場を盛り上げます。

レディ・ペネロープ役そのものといったイメージの全身ピンクファションに身を包んだ満島さんは、「サンダーバード」リアルタイム世代ではないことから、とんねるずのコントや清水アキラさんのモノマネで「サンダーバード」を認識したと笑わせつつ、初代ペネロープの声を務めた黒柳徹子さんを演じたNHKドラマ「トットてれび」(2016)の役作りの際に初めて本物の「サンダーバード」に触れたと話し、黒柳さんとの奇縁については「まさかオファーが来るとは思わなかったです。大好きなファンの方々がいらっしゃる作品なので、その愛情を傷つけてはいけないとも思いました」と大役を演じる重さを告白しつつも、「どれだけ真似をしても本人にはなれない。自分のままでいいと思ってから自由なペネロープを演じることができた」と満島オリジナルを意識したと明かしました。

アテレコ収録の際はパーカー役の井上さんの収録を見学したそうで、満島さんは「井上さんは一秒の間もなくパーカーになる。それはどういう切り替えの仕方なのか。魔法使いの技を見せてもらっているような気がした」とプロの技に脱帽。そんな満島さんに井上さんは「満島さんは研究熱心。収録の最後まで見ていただいた」と感心し、「気持ち良かったですよ、お嬢様」とパーカーの声色で絶賛しました。

スコット・トレーシー役の森川さんは、演じる上でオリジナル版に挑むというよりも「自分なりのスコットを演じようと思った」とコメントし、バージル・トレーシー役の日野さんも「大先輩の踏襲というよりも、オリジナリティーあるバージルをお届けできるように心掛けました」とアテレコを回想します。

「サンダーバード」の大ファンで日本語劇場版の構成を担当した樋口真嗣さんは「やるならば子供の頃に見ていた日本語吹替でなければダメ」と製作の上でのこだわりを明かし「キャスト表を見た時に、これはいいぞ!と思いました。声優の歴史という意味でもおもしろいキャスティングになりました」と胸を張ります。

さらに今回はイギリスからのリモート出動で、スティーブン・ラリビエー監督兼プロデューサーが登場。自ら日本語で新年の挨拶をしながら「日本の皆さんの前で上映されるのが嬉しいです。日本人の皆さんの方が英国よりも『サンダーバード』への愛が高いのではないかと思うくらい、作品を自分のものとして受け入れてくれていると思います」と日本での劇場公開に歓喜していました。

そして「まったく新しいシリーズを作るなら?」との問われると「1960年代当時のカラーを踏襲したストーリーの脚本はすでに準備済み」とラリビエー監督はやる気満々。樋口さんは「見てみたいのは最終回! 『さらばサンダーバード』! 地球を取るか、『サンダーバード』を取るか。人類滅亡の危機を救うのはメカしかない!」と大興奮で妄想を膨らませていました。

イベント後半には初代ペネロープを演じた黒柳徹子さんからのコメント映像がサプライズで上映。黒柳さんから「満島さんのペネロープは私よりも落ち着いて信頼できるペネロープ。満島さんは感性が鋭く、ユーモアもあって魅力的な女優さん。ペネロープをこれからもずっとやってくれるのは嬉しい」などと“二代目”のバトンを託された満島さんは「サンダーバード」の新作制作を期待し、「できればこのメンバーで昔放送していたテレビシリーズを録り直してみたい夢がある」と新世代の新録版にも意気込みます。

最後に日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』公開に向けて満島さんは、「おもちゃ箱をひっくり返したかのような、夢のある作品です。小さい子供たちにも楽しんでほしい。皆さんに愛される作品に育ってくれたら」と大ヒット&大反響を期待している様子でイベントは締めくくられました。

『サンダーバード55/GOGO』
1月7日(金)劇場上映開始/1月8日(土)オンライン上映開始
公式Twitter:@thunderbirds_jp

Thunderbirds ™ and © ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021. Licensed by ITV Studios Limited. All rights reserved.

●次の記事もオススメ ——————
『サンダーバード55/GOGO』大ヒット祈願!ペネロープが豊川稲荷東京別院にお参り

『サンダーバード55/GOGO』公開日決定!ポスターは大河原邦男さんが制作

→『サンダーバード』の記事を探す