MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』全米興収歴代TOP10入り!

全米で3週連続No.1!
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』全米累計興行収入が6億ドルを超え、歴代TOP10入り!

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム

1月7日より日本でも公開される『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。
12月17日から公開されている全米では、公開3週目の週末3日間(2021年12月31日~2022年1月2日)の興行収入が5602万3590ドル(約64億円)となり、全米3週連続No.1を達成しました。

全米における累計興行収入は6億1360万0664ドル(約706億円)となり、『インクレディブル・ファミリー』を抜いて、全米累計興行収入歴代TOP10作品となります。

さらに、1月2日までの全米以外の海外では、累計興行収入7億5900万ドル(約873億円)となり、全米および海外の成績を合計した全世界累計興行収入は13億7260万0664ドル(約1578億円)。この成績は『ブラック・パンサー』を上回り、全世界累計興行収入歴代12位に浮上したことになります。
(※1月4日付Box Office MojoおよびDeadlineおよびVariety調べ、1ドル=115円換算、1月4日現在)

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
1月7日(金)全国ロードショー
公式Twitter:@spidermanfilmjp

©2021 CTMG. © & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

●次の記事もオススメ ——————
スパイダーマン/ピーター・パーカー役トム・ホランドが新年早々チャレンジ動画公開

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』全世界興収10億ドル突破

→『スパイダーマン』の記事を探す