MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『最果てのパラディン』第8話 白帆の都へ向かうウィルとメネル

好評放送中のTVアニメ『最果てのパラディン』。
その第8話の場面カットが届きました。

最果てのパラディン

●第8話「英傑の詩」
脚本:梧桐翔大
絵コンテ:小林一三
演出:平田貴大
総作画監督:羽田浩二

最果てのパラディン

悪魔(デーモン)に襲撃された村での出来事が落ち着いた後、ウィルとメネルは交易が盛んとされる「白帆の都(ホワイトセイルズ)」へと向かう。

最果てのパラディン

最果てのパラディン

鬱蒼とした「獣の森(ビースト・ウッズ)」の中を進んでいると、突然悲鳴が聞こえる。駆けつけるとそこには巨人猿(ジャイアントエイプ)に襲われている二人がいた。

最果てのパラディン

最果てのパラディン

公式サイト:https://farawaypaladin.com/
公式Twitter:@faraway_paladin

©柳野かなた・オーバーラップ/最果てのパラディン製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『最果てのパラディン』第7話 魔物に襲撃された村のアンデッド化した少年

『最果てのパラディン』第6話 グレイスフィールからの啓示を受けるウィル

→『最果てのパラディン』の記事を探す

→2021年10月アニメ新番組特設ページ