MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『精霊幻想記』第8話 浪人にさらわれそうな幼い少女を助けるリオ

好評放送中のTVアニメ『精霊幻想記』。
その第8話の場面カットが届きました。

精霊幻想記

●第8話「王家の系譜」
年貢を運ぶ交易隊の護衛としてカラスキ王国王都を訪れたリオ達。
役目を終えたリオとサヨが城下町で買い物や食事を楽しんでいると、幼い少女をさらおうとしている浪人に出くわす。
難なく迎え撃ち少女を助けるリオ。
その少女コモモは検税官ハヤテの妹だった。

精霊幻想記

精霊幻想記

ハヤテの父・ゴウキはユバからの手紙を読んで驚愕し、妻のカヨコとともにリオの宿を訪ねる。
そして、自分達はリオの母・アヤメに仕えていた者だと告げるのだった。

精霊幻想記

精霊幻想記

公式サイト:https://seireigensouki.com/
公式Twitter:@seireigensouki

©北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『精霊幻想記』第7話 リオ、カラスキ王国の小さな村で祖母と出会う

『精霊幻想記』第6話 里を出るつもりであることを告げるリオ

→『精霊幻想記』の記事を探す

→2021年7月アニメ新番組特設ページ