MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『オオカミさんは食べられたい』第2話 手錠の鍵はひな子の下着のどこか

好評放送中のTVアニメ『オオカミさんは食べられたい』。
その第2話の場面カットが届きました。

オオカミさんは食べられたい

●第2話「先生が私を意識してくれて嬉しいです」
未遂とはいえ、生徒相手に手を出してしまったことに悩み、保険医の小葉山に相談する赤頭。
ひな子とどう向き合うべきか分からず、一日中ひな子から逃げ回るが、ついに放課後、体育倉庫で2人きりになってしまう。

オオカミさんは食べられたい

オオカミさんは食べられたい

戸惑う赤頭を余所に、「先生が私を意識してくれて嬉しいです」と手錠をかけて迫るひな子。
「鍵は私の下着のどこかにあります」
赤頭は両手を塞がれた状態で、鍵を探す為、ひな子の胸元に顔を埋めていき―…。

オオカミさんは食べられたい

オオカミさんは食べられたい

公式サイト:https://lp.wwwave.jp/comicgp/okamisan.php
公式Twitter:@ComicFestaAnime

©御握むすび/ Suiseisha Inc.

●次の記事もオススメ ——————
『オオカミさんは食べられたい』第1話 スカートを盗られてしまったひな子

ComicFestaアニメ、9月からは『オオカミさんは食べられたい』を放送!

→『オオカミさんは食べられたい』の記事を探す