MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『かくしごと』第7話 後藤家にやってくる、新しい家族

好評放送中のTVアニメ『かくしごと』。
その第7話の場面カットが届きました。

かくしごと

●第7話「いぬほしき」「母子を継ぐ者」
脚本:あおしまたかし
絵コンテ:松尾晋平
演出:松尾晋平
作画監督:あおのゆか

かくしごと

ある日の後藤家。机のうえには一枚のチラシ。姫が「子犬の飼い主募集」のチラシを持ってきて、可久士にお願いをしているのだった。姫のお願いに悩む可久士は、公園で犬を連れた一子先生に出会う。

かくしごと

かくしごと

「家で一人でいることが多かったから、この子には救われました」と目を細める一子先生は、老いた愛犬をやさしく撫でる。その夜、可久士は姫に犬を飼うことを許す。姫は大いに喜び、後藤家に新しい家族がやってくる。

かくしごと

かくしごと

公式サイト:http://kakushigoto-anime.com/
公式Twitter:@kakushigoto_pr

©久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『かくしごと』第6話 毎年「だてなおとより」贈られてくるランドセル

『かくしごと』第5話 漫画新人賞の審査員を頼まれた可久士

→『かくしごと』の記事を探す

→2020年4月アニメ新番組特設ページ