MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『八男って』第6話 国王の命で、ヴェル、竜の討伐と魔物殲滅へ

好評放送中のTVアニメ『八男って、それはないでしょう!』。
その第6話の場面カットが届きました。

八男って、それはないでしょう!

●第6話「弾丸出張って、それはないでしょう!」
監督:三浦辰夫
シリーズ構成:宮本武史
脚本:宮本武史
絵コンテ:奥村よしあき
演出:金田貞徳
総作画監督:萩原しょう子、槙田一章、反町 司
作画監督:寿門堂、Jumondou Seoul
美術監督:松本浩樹
音響監督:菊池晃一
制作進行:岩井春奈

八男って、それはないでしょう!

婚約者のことをもっと知るべくヴェルの元を訪れたエリーゼ。しかしヴェルは王宮に呼び出され不在だった。

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!

その頃ヴェルは国王の命を受け、ブランターク、王宮筆頭魔導師のアームストロングと共に、慌ただしく竜の討伐ならびに魔物殲滅へと向かっていた。そこにエリーゼも救護班として従軍するが……。

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!

公式サイト:hachinan-anime.com
公式Twitter:@Hachinan_PR(ハッシュタグ:#八男)

©Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『八男って』第5話 枢機卿の孫娘エリーゼと婚約することになったヴェル

『八男って』第4話 竜殺しの英雄として準男爵の爵位を授かるヴェル

→『八男って、それはないでしょう!』の記事を探す

→2020年4月アニメ新番組特設ページ