MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『八男って』第4話 竜殺しの英雄として準男爵の爵位を授かるヴェル

好評放送中のTVアニメ『八男って、それはないでしょう!』。
その第4話の場面カットが届きました。

八男って、それはないでしょう!

●第4話「しがらみって、それはないでしょう!」
監督:三浦辰夫
シリーズ構成:宮本武史
脚本:宮本武史
絵コンテ:三浦辰夫
演出:金田貞徳
作画監督:萩原しょう子、槙田一章、反町 司、鷲田敏弥
美術監督:松本浩樹
音響監督:菊池晃一
制作進行:中村千尋、貝賀美咲

八男って、それはないでしょう!

五男・エーリッヒの結婚式に出席するため、魔導飛行船で王都へ向かうヴェル一行。しかしその道中、古代竜のアンデッドに遭遇してしまう。

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!

アルフレッドの師・ブランタークのアシストを受け、辛くも勝利したヴェルは、到着した王都で「竜殺しの英雄」として称えられ、国王から準男爵の爵位を授かることになる。

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!

公式サイト:hachinan-anime.com
公式Twitter:@Hachinan_PR(ハッシュタグ:#八男)

©Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『八男って』第3話 魔法特待生として冒険者予備校に入学したヴェル

『八男って』第2話 魔法使いアルフレッドに弟子入りしたヴェル

→『八男って、それはないでしょう!』の記事を探す

→2020年4月アニメ新番組特設ページ