MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『かくしごと』第3話 家が貧乏なのだと思い、節約を始めようとする姫

好評放送中のTVアニメ『かくしごと』。
その第3話の場面カットが届きました。

かくしごと

●第3話「やりくりサーカス」「漫画の実情と筋肉」
脚本:あおしまたかし
絵コンテ:まんきゅう
絵コンテ協力:飯島愛美
演出:粟井重紀
作画監督:小林一三

かくしごと

ゴトープロのアシスタントたちがケガをしてしまい、可久士の原稿が危うい。十丸院は新アシスタント・阿藤勇馬を紹介してくるが、可久士は「あの十丸院がマトモな新人を紹介するとは思えない」といぶかしがる。

かくしごと

かくしごと

一方、姫は小学校のクラスメイトであるシルビア、ひな、莉子を自宅に招き入れる。姫はみんなの反応から、とあることに気づく。「お父さん、うち……貧乏なんでしょ?」否定する可久士をよそに、姫は節約を始めようとする。

かくしごと

かくしごと

公式サイト:http://kakushigoto-anime.com/
公式Twitter:@kakushigoto_pr

(C)久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『かくしごと』第2話 姫の臨海学校をこっそりと見守る可久士

『かくしごと』第1話 娘・姫に漫画家であることを隠している可久士

→『かくしごと』の記事を探す

→2020年4月アニメ新番組特設ページ