MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『プランダラ』第11話 王立軍総本部でリヒトーの正体を知ったジェイル

好評放送中のTVアニメ『プランダラ』。
その第11話の場面カットが届きました。

プランダラ

●第11話「とっておき」
脚本:小鹿りえ
演出:日下直義
絵コンテ:森本育郎
総作画監督:福田裕樹、田津奈々子
作画監督:柳瀬雄之、関口雅浩、津熊健徳

プランダラ

戦いを終えたジェイルは、アルシア王立軍総本部を訪れていた。
総司令のアレクに黒い軍服の男たちの正体を問うジェイル。
その正体はアルシア元帥府特別任務執行機関――通称・特務部隊だった。

プランダラ

プランダラ

さらにリヒトーの正体までも知ったジェイルだったが……。

プランダラ

プランダラ

公式サイト:http://plunderer-info.com/
公式Twitter:@plundereranime

(C)2020 水無月すう/KADOKAWA/プランダラ製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『プランダラ』第10話 殺意に支配され、力が暴走し始めるリヒトー

『プランダラ』第9話 リヒトーと「アビスの悪魔」へ襲い掛かる黒い手

→『プランダラ』の記事を探す

→2020年1月アニメ新番組特設ページ