MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『プランダラ』第9話 リヒトーと「アビスの悪魔」へ襲い掛かる黒い手

好評放送中のTVアニメ『プランダラ』。
その第9話の場面カットが届きました。

プランダラ

●第9話「プランダラ」
脚本:鈴木雅詞
演出:土屋浩幸
絵コンテ:祝 浩司
総作画監督:福地友樹、田津奈々子、福田裕樹
作画監督:はっとりますみ、山田 龍、三好和也、小澤 円、服部憲知、水崎健太

プランダラ

ついに出現した「アビスの悪魔」。リヒトーはジェイルに住民の避難を命じると、攻撃を引きつけるため敵へと向かっていく。
その時無数の黒い手が現れ、リヒトーと「アビスの悪魔」へ襲い掛かった。

プランダラ

プランダラ

黒い手を「アルシング」と呼ぶリィン。それはアルシアのすべてを決めると言われる最高議会の名であり、ジェイルたち軍人は黒い手への攻撃を禁じられていた。

プランダラ

プランダラ

公式サイト:http://plunderer-info.com/
公式Twitter:@plundereranime

(C)2020 水無月すう/KADOKAWA/プランダラ製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『プランダラ』第8話 飛行能力を持ち、剣も弓も効かない悪魔

『プランダラ』第7話 陽菜とリィンによる「リヒトー争奪お料理バトル」

→『プランダラ』の記事を探す

→2020年1月アニメ新番組特設ページ