MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『仮面ライダーゼロワン』社長ライダー、人工知能技術を巡る戦いへ!

AIとの戦いでまったく新しい仮面ライダーの世界観となる令和初の仮面ライダー『仮面ライダーゼロワン』。
人類滅亡を企む「滅亡迅雷.net」、AIを敵視する「A.I.M.S.」、AIの開発競争や利権を巡る人間たちの思惑……。その世界観や登場する用語について紹介します。

仮面ライダーゼロワン

現代は、人工知能テクノロジーが大きな進歩を遂げる時代の出発点。そんな時代の幕開けにふさわしくAIをテーマにした物語『仮面ライダーゼロワン』がいよいよスタートします。

祖父の遺言によって突如AI企業「飛電インテリジェンス」の二代目社長に任命された青年・飛電或人は、AIと共存する未来はすばらしいと、誰よりもそう信じる主人公は皮肉にもAIをめぐる戦いへと身を投じていきます。

人類の滅亡を企むテロリストによってハッキングされ、暴走したAIロボヒューマギア。
さらにはAIに関する犯罪を取り締まる、対人工知能特務機関「A.I.M.S.(エイムズ)」から、仮面ライダーバルカンと仮面ライダーバルキリーという強力な仮面ライダーが参戦。ゼロワンと火花を散らします。

ヒューマギアを暴走させるテロリストグループ「滅亡迅雷.net」は人類滅亡を企み、次々と飛電インテリジェンスに攻撃を仕掛け、人工知能技術の覇権争いは三つ巴の様相を呈していきます。

仮面ライダーゼロワン

また仮面ライダーゼロワンでは、それぞれの話でスポーツ選手や医師、料理人や漫画家など、子どもたちが熱い視線を送る職業の世界を舞台とし、そこにAIが導入された未来の世界が描かれるのも見どころの一つです。AIと共存する時代になっても、仕事をする上で必要なもの。それは「夢」と「情熱」。ゼロワンは、戦いを通して「夢」や「情熱」を持つことの素晴らしさを子どもたちに伝えていきます。

●『仮面ライダーゼロワン』用語集
・仮面ライダーゼロワン
飛電或人がゼロワンドライバーとプログライズキーを使い、変身した姿。ドライバーに認証・装填するプログライズキーを変えることによって、戦闘用の特殊能力を自由自在に変化させることができる。

仮面ライダーゼロワン

・飛電ゼロワンドライバー
「飛電インテリジェンス」の創業者・飛電是之介によって開発されたゼロワン専用ベルト。ベルトの発案は飛電社が誇るスーパーインテリジェンス。「人類を超えるAI抑止力」として、人知れず制作された。

仮面ライダーゼロワン

・プログライズキー
衛星ゼアに蓄積したデータを様々な能力に切り分けたデータ・アクティベイトキー。どの種類のベルトにも装填することができるデータ蓄積アイテムだが、ベルトによって発動能力に差がある。「滅亡迅雷.net」は暴走プログラムをここに仕込み、ヒューマギアに使用させることで暴走を生み出す。

・アタッシュカリバー
アタッシュケースから武器に変形する仮面ライダーゼロワンのアイテム。

仮面ライダーゼロワン

・ライズホッパー
次世代フォン=ライズフォンをドライバーで認証することによって、衛星から放出される物質がバイク型に変型したもの。

仮面ライダーゼロワン

・ヒューマギア
「飛電インテリジェンス」が開発・運用している人工知能搭載人型ロボ。外見は人間だが中身は機械で、特徴的なヘッドセットを装着している。様々な仕事の現場に派遣され、その仕事に特化したプログラムが格納されており、自己でラーニングする能力を有している。「滅亡迅雷.net」がデータを暴走させることによって、怪人(=マギア化)となる。

仮面ライダーゼロワン

・マギア化したヒューマギア
ゼツメライザー(ベルト)とゼツメライズキーを取り付けることにより、怪人化したヒューマギア。人間を滅亡させるプログラミングをインプットされ、周囲の人間を破壊するために暴れ続ける。

仮面ライダーゼロワン

・飛電インテリジェンス
日本最大手のAIテクノロジー企業。インターネット関連企業をベースに、AI開発からロボティクス事業、AIロボの派遣業にいたるまで、あらゆる分野を自社で行っている。政府と協力し、かつて実験都市計画を推進していた企業の一つ。その功績が認められ、AIロボ、ヒューマギアの実用化が認められた。あらゆる実験データを集積する移動型巨大サーバーの役割を持つ人工知能管理サテライト、ゼアを運用している。

・A.I.M.S.(エイムズ)
政府によって内閣官房に作られたAI犯罪専門の特務機関。民間人に被害が及ぶ危機があると判断されたヒューマギアを廃棄する資格を持つ。同時にAI犯罪に関わるサイバーテロリストを捕獲する権限を持つ。「A.I.M.S.」とは「Artificial Intelligence Military Servise」の頭文字をとった略語。

・エイムズショットライザー
「A.I.M.S.」の諌と唯阿が使用する隊員用ベルト。このベルトを使い、それぞれが仮面ライダーバルカン、仮面ライダーバルキリーに変身する。

・滅亡迅雷.net
ネットを駆使したサイバーテロリスト。滅によって率いられている。「飛電インテリジェンス」が開発・派遣したヒューマギアに悪のデータを流し込み、ヒューマギアを暴走させ、人類の滅亡を企む。

仮面ライダーゼロワン

●『仮面ライダーゼロワン』
仮面ライダーゼロワン

・スタッフ
原作:石ノ森章太郎
脚本:高橋悠也 ほか
音楽:坂部 剛
チーフプロデューサー:井上千尋(テレビ朝日)
プロデューサー:水谷 圭(テレビ朝日)、大森敬仁(東映)
アクション監督:渡辺 淳(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)
企画協力・監修:国立情報学研究所(NII)
制作:テレビ朝日、東映、ADK EM

・キャスト
飛電或人/仮面ライダーゼロワン:高橋文哉
不破 諌/仮面ライダーバルカン:岡田龍太郎
イズ:鶴嶋乃愛
刃 唯阿/仮面ライダーバルキリー:井桁弘恵
迅:中川大輔
滅:砂川修弥
福添 准:児島一哉(アンジャッシュ)
シェスタ:成田愛純
山下三造:佐伯 新
ザットの声:日高のり子
ナレーション:山寺宏一

仮面ライダーゼロワン

『仮面ライダーゼロワン』公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

●次の記事もオススメ ——————
『仮面ライダーゼロワン』いよいよ放送! キャストが語る登場人物たち

特殊能力を変化させて戦う、令和初の仮面ライダーゼロワン

→『仮面ライダー』の記事を探す