MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『真夜中のオカルト公務員』第8話 晴明と縁のある八咫烏のクロ

好評放送中のTVアニメ『真夜中のオカルト公務員』。
その第8話の場面カットが届きました。

真夜中のオカルト公務員

●第8話「老いたコヨーテと星降る庭」
脚本:樋口達人
絵コンテ:外山 草
演出:外山 草、石井 輝
総作画監督:伊藤依織子
作画監督:西田美弥子、鈴木春香、江上直樹、石崎裕子、池田志乃、東 美帆

真夜中のオカルト公務員

さらわれた当時の17歳のまま戻ってきた榊の姉の詩織。特殊な社会復帰となるが、榊は姉孝行ができることを素直に喜んでいた。一方、新はアザゼルの悪行を看過していた琥珀に怒る。けれど、琥珀は「トモダチのためっていうかー」と目を逸らし、新とユキを抱き上げて街に繰り出した。

真夜中のオカルト公務員

真夜中のオカルト公務員

すると、立ち寄った文京区や台東区のアナザーたちが災いの神ウェウェコヨトルである琥珀の来訪に驚愕。スカイツリーでは晴明と縁のある八咫烏のクロに出会うが……。

真夜中のオカルト公務員

真夜中のオカルト公務員

公式サイト:occultkoumuin.com
公式Twitter:@occultkoumuin

(C)2019 たもつ葉子/KADOKAWA/「真夜中のオカルト公務員」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『真夜中のオカルト公務員』第7話 少女蘇生のために女性をさらう悪魔

『真夜中のオカルト公務員』第6話 昭和四十年代生まれの女子高生

→『真夜中のオカルト公務員』の記事を探す

→2019年4月アニメ新番組特設ページ