MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『この音とまれ!』第5話 箏の音が、愛の想いが、体育館に響き渡る!

好評放送中のTVアニメ『この音とまれ!』。
その第5話の場面カットが届きました。

この音とまれ!

●第5話「響き届け 僕らの音」
脚本:久尾 歩
絵コンテ:坂本龍典
演出:水野竜馬
総作画監督:小林利充
作画監督:伊藤美奈

この音とまれ!

愛の過去を知ったさとわは呆然、動揺のあまり愛の前で涙を見せてしまうのだが……。
そしてついに全校生徒の前で『龍星群』を演奏する日がやってきた。
しかし生徒たちはまったくの無関心。ろくに聞く気がないばかりかヤジを飛ばしたりバカにして笑ったり。

この音とまれ!

この音とまれ!

それでも真っ直ぐに自分たちの決意を告げる武蔵、心を一つにする部員たち。
箏の音が、愛の想いが、体育館に響き渡る! 大事なものを守り、届けるために――。

この音とまれ!

公式サイト:http://www.konooto-anime.jp/
公式Twitter:@konooto_anime

(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『この音とまれ!』第4話 天才であるが故の思いも寄らない問題

『この音とまれ!』第3話 ことあるごとにぶつかるさとわと愛

→『この音とまれ!』の記事を探す

→2019年4月アニメ新番組特設ページ