MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

「STAR WARS Identities: The Exhibition」8月から日本開催決定!

スター・ウォーズの世界を体感できる大規模な世界巡回展「STAR WARS Identities: The Exhibition」を日本展として8月8日(木)より2020年1月13日(月・祝)まで寺田倉庫G1-5Fで開催することを決定しました。

そして、スター・ウォーズの大ファンとしても知られるモデルの市川紗椰さんが日本展のアンバサダーに就任が決定しました。

STAR WARS Identities

・日本展アンバサダー・市川紗椰さんコメント
アンバサダーのお話をいただいた時は、他にもたくさんのファンの方がいる中で、私で良いのか、という思いもありましたが、素直に嬉しかったです。エキシビションではスター・ウォーズの世界観を感じるだけでなく、展示物を通して今までにない発見があります。また、自分自身のアイデンティティーについても知ることができる内容となっています。どのエピソードからファンになった方でも楽しめる他にはないエキシビションですので、皆さん、是非足を運んで楽しんでください。

STAR WARS Identities

●STAR WARS Identities: The Exhibition
「STAR WARS Identities」はスター・ウォーズのキャラクターを新しい形で再発見・再認識できるエキシビションとして日本に上陸。現代のエキシビションを再定義するような内容となっています。

カナダ・モントリオールのX3プロダクションズがLucasfilmと共同で開発・制作。ルーカス・ミュージアム・オブ・ナラティブ・アートが所蔵する膨大なアーカイブ・コレクションを展示します。来場者は展示を通して、スター・ウォーズの世界観だけでなく、人々を形成するアイデンティティーの科学を探求します。

STAR WARS Identities

・見どころ
エキシビションは、2012年にカナダ・モントリオールよりスタートし、これまで7か国12都市(6月までオーストラリア・シドニーで開催中)で開催し、累計約200万人を動員。ルーカス・ミュージアム・オブ・ナラティブ・アートが所蔵する膨大なアーカイブ・コレクションを展示するとともに、インタラクティブスペースによって人々を形成するアイデンティティーの科学を探求します。

1:200点以上の膨大なオリジナル・コレクション
会場には、ルーカス・ミュージアム・オブ・ナラティブ・アート所蔵の200点以上の膨大なオリジナル・コレクションから、小道具、模型、衣装、映画のオリジナルイラストを展示。オリジナル・トリロジー(1977年~1983年)、プリクエル・トリロジー(1999-2005年)、アニメ・シリーズの『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』、2015年に公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』まで、様々な作品を網羅しています。

STAR WARS Identities

人気のダース・ベイダー、R2-D2、チューバッカ、ボバ・フェット、ヨーダ、ミレニアム・ファルコンなど幅広い世代の来場者を魅了する内容となっています。

STAR WARS Identities

STAR WARS Identities

STAR WARS Identities

2:科学コンテンツ「インタラクティブスペース」によってアイデンティティーの要素を探求
インタラクティブスペースは、X3プロダクションズがモントリオール・サイエンス・センターと科学アドバイザーの協力のもと、「キャラクターの起源」「キャラクターを形創った影響」「キャラクターが行った選択」のテーマによって区分。各テーマを追うことで、人間を形成する10のアイデンティティーの要素を探求します。

(1)「キャラクターの起源」/【種族】【遺伝子】【文化】をひも解く
(2)「キャラクターを形創った影響」/【師弟】【仲間】【人生の出来事】をひも解く
(3)「キャラクターが行った選択」/【活動】【性格】【価値観】をひも解く

エキシビションでは、現実世界と独創的なスター・ウォーズの世界観との両方で人間を形成するアイデンティティーの複雑な概念をひも解きます。また、アイデンティティーだけでなくスター・ウォーズの象徴的なキャラクターの開発に関するメイキング映像にも焦点を当てています。キャラクターがどのように現在の設定になったのかを解説し、制作過程によってまったく別の設定に変容した様子も観ることができます。

STAR WARS Identities

●開催概要
会場:寺田倉庫G1-5F(東京都品川区東品川2-6-4)
会期:8月8日(木)~2020年1月13日(月・祝)
時間:10:00~19:00(最終入場18:30)
休館日:9月9日(月)、10月21日(月)、11月18日(月)、2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)
お問い合わせ先:info@starwarsidentities.jp
主催:スター・ウォーズ アイデンティティーズ 日本実行委員会
後援:日本テレビ
特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン
企画制作・運営:ソニー・ミュージックソリューションズ

・チケット情報
8月8日(木)~10月31日(木)ご入場分のチケットは4月24日(水)正午より販売中。電子チケットサービス「ticket board」より購入できます。11月以降のご入場チケットは、開幕頃に発売を予定しています。

チケットは入場時間が決まっている日時指定制となります。ご購入いただいた時間内にご入館いただければ滞在時間の制限はありません。入館時間は(1)10:00~11:00 (2)11:00~12:00 (3)12:00~13:00 (4)13:00~14:00 (5)14:00~15:00 (6)15:00~16:00 (7)16:00~17:00 (8)17:00~18:00 (9)18:00~19:00(※18:30最終入場。19:00閉館】です。

区分:大人(中学生以上)/小人(小学生以下)/親子チケット(小人1名以上を含むご家族4人)
前売券:3,200円/2,000円/10,000円
当日券:3,500円/2,300円/―
※上記、料金はすべて税込みです。

オフィシャルHP:http://www.starwarsidentities.jp

(C) & TM 2019 Lucasfilm Ltd. All rights reserved. Used under authorization.

●次の記事もオススメ ——————
エピソード9タイトル発表「スター・ウォーズ セレブレーション・シカゴ」

『スター・ウォーズ レジスタンス/スカウト』12月9日に日本初放送決定

→『スター・ウォーズ』の記事を探す