MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

目の前に広がる「あの時」の光景『RErideD-刻越えのデリダ-』第12話

好評放送中のTVアニメ『RErideD-刻越えのデリダ-』
その第12話の場面カットが届きました。

RErideD-刻越えのデリダ-

●第12話「総ては在るべき場所へ」
脚本:古怒田健志
絵コンテ:祝 浩司、佐藤卓哉
演出:祝浩司
総作画監督:田中 彩
作画監督:田中 彩、柳孝相、池谷祥明、飯飼一幸
美術監督:春日美波

RErideD-刻越えのデリダ-

グラハムの力を借りて荒野を突破し、デリダたちは電波望遠鏡にたどり着く。シュミットやドナの襲撃を潜り抜けたデリダとユーリィが施設地下へと向かうなか、マユカは、DZたちを食い止めているヴィドーの元へと駆け戻っていく。

RErideD-刻越えのデリダ-

RErideD-刻越えのデリダ-

デリダとユーリィが施設の扉を開くと、目の前には懐かしい「あの時」の光景が広がっていた。そして、そこに横たわるマージュを見つけるが……!? 再会は“刻”を越えて―――これは、想いが旅する物語。

RErideD-刻越えのデリダ-

RErideD-刻越えのデリダ-

アニメ公式サイト:http://rerided.com/
公式Twitter:@Derrida_2060

(C)RErideD partners

●次の記事もオススメ ——————
危機にさらされたマージュ『RErideD-刻越えのデリダ-』第11話

デリダの恩師が語る、研究の悲劇『RErideD-刻越えのデリダ-』第10話

→『RErideD』の記事を探す

→2018年10月アニメ新番組特設ページ