MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

危機にさらされたマージュ『RErideD-刻越えのデリダ-』第11話

好評放送中のTVアニメ『RErideD-刻越えのデリダ-』
その第11話の場面カットが届きました。

RErideD-刻越えのデリダ-

●第11話「手放したもの」
脚本:冨田 頼子
絵コンテ:吉田 徹
演出:村上 勉
総作画監督:渡辺浩二
作画監督:小川一郎、西田美弥子、柳孝相、沼田 広
美術監督:春日美波

RErideD-刻越えのデリダ-

マージュが向かった「静かな場所」、エッフェルズバーグ電波望遠鏡。研究施設で装置を完成させたマージュは、自分でタイムライドをしようとしているに違いない。だが、タイムライドには大きな代償が伴う。しかも、DZ掃討のため、電波望遠鏡がある場所はもうすぐ大規模空爆が行われるという。

RErideD-刻越えのデリダ-

RErideD-刻越えのデリダ-

危機にさらされたマージュを救うため、デリダたちは、カシエルから譲り受けたDZジャマーを携え、荒野を埋め尽くすDZの群れを突破する。

RErideD-刻越えのデリダ-

RErideD-刻越えのデリダ-

アニメ公式サイト:http://rerided.com/
公式Twitter:@Derrida_2060

(C)RErideD partners

●次の記事もオススメ ——————
デリダの恩師が語る、研究の悲劇『RErideD-刻越えのデリダ-』第10話

深い森の中へと逃げ込むデリダたち『RErideD-刻越えのデリダ-』第9話

→『RErideD』の記事を探す

→2018年10月アニメ新番組特設ページ