MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

リードされる中、岬の放った、渾身のシュート『キャプテン翼』第22話

好評放送中のTVアニメ『キャプテン翼』。
その第22話の場面カットが届きました。

キャプテン翼

●第22話「運命のアディショナルタイム」
脚本:冨岡淳広
絵コンテ:芝久 保
演出:徳野雄士、戸澤俊太郎
総作画監督:渡辺はじめ、中島 渚、石橋大輔
作画監督:Cha MyoungJun、志水よしこ、櫻井拓郎、柳瀬譲二、前田義宏、棚沢 隆、今岡大、森川侑紀、柴田和紀

キャプテン翼

試合終了2分前、三杉に執念のゴールを決められてしまった南葛。何とか同点に追いつこうと懸命に攻め立てるが、武蔵FCによる翼の徹底的なマークになかなか得点の糸口を掴めない。三杉の正確な指示に苦戦を強いられる中、時間は刻一刻と過ぎていく。

キャプテン翼

キャプテン翼

そんな中、転校が決まっている岬は、まだ南葛SCの選手としての最後の試合にできないと奮起してゴールへ駆け上がる。覚悟を決めて放った渾身のシュートの行方は……!?

キャプテン翼

キャプテン翼

ポータルサイト:ball-ha-tomodachi.com
公式Twitter:@tsubasa_news

(C)高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会 (C)高橋陽一/集英社

●次の記事もオススメ ——————
自分より上を行く三杉に戦意を喪失する翼『キャプテン翼』第21話

フィールドの貴公子・三杉に勝負を仕掛ける翼『キャプテン翼』第20話

→『キャプテン翼』の記事を探す

→2018年4月アニメ新番組特設ページ