MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

自分より上を行く三杉に戦意を喪失する翼『キャプテン翼』第21話

好評放送中のTVアニメ『キャプテン翼』。
その第21話の場面カットが届きました。

キャプテン翼

●第21話「ガラス のエース」
脚本:樋口達人
絵コンテ:伊藤達文
演出:左藤洋二
総作画監督:渡辺はじめ、中島 渚、石橋大輔
作画監督:糸島雅彦、今岡 大、柴田和紀、福島豊明、柳瀬譲二、志水よしこ

キャプテン翼

度重なるオフサイドトラップ。高度なジャンピングボレー。そして極めつきにはオーバーヘッドキック。心臓病を抱えながらも、テクニック、キャプテンとしての統率力と、すべてにおいて自分より上を行く三杉淳という存在に、翼は戦意を喪失してしまった。

キャプテン翼

キャプテン翼

膝をついてその場から動かない翼に、南葛イレブンも雨に打たれて無言で立ち尽くす。そんな時、スタンドから「立て! 翼!」と大きな声が響く。そこに立っていたのは……!?

キャプテン翼

キャプテン翼

ポータルサイト:ball-ha-tomodachi.com
公式Twitter:@tsubasa_news

(C)高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会 (C)高橋陽一/集英社

●次の記事もオススメ ——————
フィールドの貴公子・三杉に勝負を仕掛ける翼『キャプテン翼』第20話

準決勝、ふらの・松山と明和・日向の激闘!『キャプテン翼』第19話

→『キャプテン翼』の記事を探す

→2018年4月アニメ新番組特設ページ