MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

朽ちた社の前に倒れている、大きな銀色の獣『かくりよの宿飯』第19話

好評放送中のTVアニメ『かくりよの宿飯』
その第19話の場面カットが届きました。

かくりよの宿飯

●#19「月の夜の銀の獣。」
脚本:金春智子
絵コンテ:富井ななせ
演出:木村延景
作画監督:久保光寿、林あすか

かくりよの宿飯

天狗の親子を仲直りさせ、儀式に必要な品の一つ「天狗の秘酒」を手に入れ喜ぶ葵。
その一方で、都からやってきた貴族の雷獣が葵に興味を持ち、怪しく微笑む。

かくりよの宿飯

かくりよの宿飯

何も知らない葵は、ノブナガに呼ばれるまま松林の奥へと進み、朽ちた社の前に倒れる、大きな銀色の獣を見つけるのであった。

かくりよの宿飯

かくりよの宿飯

『かくりよの宿飯』公式サイト:kakuriyo-anime.com
公式Twitter:@kakuriyo_anime

(C)2018 友麻碧・Laruha/KADOKAWA/「かくりよの宿飯」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
怒りを露わにする松葉とボロボロな姿の葉鳥『かくりよの宿飯』第18話

我儘なお嬢様である淀子をもてなす葵の料理『かくりよの宿飯』第17話

→『かくりよの宿飯』の記事を探す

→2018年4月アニメ新番組特設ページ