MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

準決勝、ふらの・松山と明和・日向の激闘!『キャプテン翼』第19話

好評放送中のTVアニメ『キャプテン翼』。
その第19話の場面カットが届きました。

キャプテン翼

●第19話「激闘!明和VSふらの」
脚本:福嶋幸典
絵コンテ:上原秀明
演出:亀井隆広
総作画監督:渡辺はじめ、中島 渚、石橋大輔
作画監督:福島豊明、大野 勉、斉藤和也、宮永 梓、前田義宏、柴田和紀、Liu Yunliu、Cha Myoung Jun

キャプテン翼

全国少年サッカー大会もついに準決勝。第一試合を戦うのは北海道代表・ふらの小と埼玉代表・明和FC。日向は序盤から強烈なワンマンプレイで攻め上がり、優勝候補の強さを見せつける。だが、松山も負けていない。雪の中で鍛えた粘りと持ち前のリーダーシップで、チャンスを作り出す。

キャプテン翼

キャプテン翼

そんな中、日向のスライディングタックルが松山の足に……! PKの機会を得たが、足を痛めた松山は得点することができるのか!?

キャプテン翼

キャプテン翼

ポータルサイト:ball-ha-tomodachi.com
公式Twitter:@tsubasa_news

(C)高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会 (C)高橋陽一/集英社

●次の記事もオススメ ——————
翼たちに決勝戦に出たいという夢を託す若林『キャプテン翼』第18話

花輪の守備を崩せない、リードを許した南葛『キャプテン翼』第17話

→『キャプテン翼』の記事を探す

→2018年4月アニメ新番組特設ページ