MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』10月放送開始! メインビジュアル解禁

ゴブリンスレイヤー俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ。

原作シリーズ累計200万部を突破!
TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』第2弾PV・メインビジュアル解禁!

10月放送開始予定のTVアニメ『ゴブリンスレイヤー』のPV第2弾とメインビジュアルが公開されました。

今回のPV・メインビジュアルでは、ゴブリンスレイヤーのパーティメンバーたち(女神官・妖精弓手・鉱人道士・蜥蜴僧侶)のビジュアルが初公開となります。

劇中音楽は末廣健一郎氏(『Re:ゼロから始める異世界生活』、『はたらく細胞』)が担当します。

・尾崎隆晴監督コメント
その男は、超人的な能力を持っていたり天性の才能に覚醒したヒーローではない。
地道に積み重ねた経験のみを武器に戦うプロフェッショナル。
ゴブリンスレイヤーは、今までのファンタジーものにはない
リアルでバイオレンスな戦いの描写にその魅力があります。
彼と仲間たちの冒険を楽しみにしていてください。

●オープニングテーマアーティスト情報
TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』のオープニングテーマは世界基準の6人組音楽制作集団「Mili(ミリー)」が手がけます。「Mili(ミリー)」は日本語、英語、中国語で歌唱するカナダ人女性ボーカリストmomocashew(モモカシュー)、作曲家KASAI YAMATOを中心とした世界基準の6人組音楽制作集団。YouTubeの視聴は全世界に及び、昨年はSUMMER SONIC2017に出演、4月25日にはALBUM「Millennium Mother(ミレニアムマザー)」のリリース。

「Mili(ミリー)」公式サイト:http://projectmili.com

●『ゴブリンスレイヤー』
「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ。」
その辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。
冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。それを助けた者こそ、ゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった……。

彼は手段を選ばず、手間を惜しまずゴブリンだけを退治していく。そんな彼に振り回される女神官、感謝する受付嬢、彼を待つ幼馴染の牛飼い娘。
そんな中、彼のうわさを聞き、森人(エルフ)の少女が依頼に現れた――。

・スタッフ
原作:蝸牛くも(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:神奈月昇
監督:尾崎隆晴
シリーズ構成・脚本:倉田英之
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:永吉隆志
音楽:末廣健一郎
オープニングテーマ:Mili
アニメーション制作:WHITE FOX

・キャスト
ゴブリンスレイヤー:梅原裕一郎
女神官:小倉 唯
妖精弓手:東山奈央
牛飼娘:井口裕香
受付嬢:内田真礼
鉱人道士:中村悠一
蜥蜴僧侶:杉田智和
魔女:日笠陽子
槍使い:松岡禎丞

公式HP:http://www.goblinslayer.jp/
公式Twitter:@GoblinSlayer_GA

(C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会

→『ゴブリンスレイヤー』の記事を探す

→2018年10月アニメ新番組特設ページ